犬用車イスでまた歩こう


昨年7月、
ナッツをふんだんに入れて焼いたクッキーをかじったら
左上の犬歯が砕けた。

昔 治療したけれど、中で虫歯が進行していたのかな。

犬歯は根っこが深くて骨にまで達しているらしいです。

中の物をかき出してもらったら、
も~~~、痛いのなんのっていう6日間。

枕に顔を押し付けたまま、
4時間で薬が切れるたびに夜中でも泣きました。

先生は、私が化学物質過敏症があるから
中に詰めた薬が合わなかったのかな…と
言っていました。

とにかく、歯の事で痛みスイッチが入ってしまったために、
全身が次々と痛むという事にもなり、
ひと月ほど苦しみました。




そのちょうど同じ時に、
みるひーの隣の先輩犬のリン先生の
骨盤が突然折れてしまい、泣いていました。

16歳のリン先生に何が起きたのでしょう。
初めは分からなくて、

おしっこやウンチをする時に
後ろ足で踏ん張ることが出来なくなってしまったので、
出るものが出ない、その苦しさも。

どんなに痛くて苦しかったことだろう。



お姉ちゃんがいろいろ工夫して、
おむつ式に履かせるリードで
下半身を釣り上げながら散歩をして、
毎日毎日がんばって、
何とか少し歩けるようにはなっていましたが、

この頃、とうとう両後ろ足が立てなくなってしまいました。



そこで、ネットで探して見つけた
犬用車イスを作っているお店「ポチの車イス」。


さっそく計測に来てもらって、

e0303355_10383737.jpg




すぐに作ってもらえました。

e0303355_10355201.jpg


e0303355_10350961.jpg



e0303355_10274321.jpg




e0303355_11022453.jpg


また一緒に歩けるね(*^-^*)


うちのみるひーは、生後1か月という
大事な時期に捨てられてしまったために、
犬社会の事を学べなかったのです。

親兄弟に替わり、リン先生がみるひーに
色々教えてくれていたのだと思います。
だから今でもずーっと大事な先生。



Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2017-01-25 11:06 | | Comments(0)