カテゴリ:白雪姫プロジェクト( 31 )

49日 横浜桜木町駅前にて

白雪姫プロジェクトのお友達の“横浜のかっこちゃん”の主催で

上映&講演会があります。


横浜のかっこちゃんの思い

・・・☆・・・

五年目にしてやっとハートオブミラクルの映画の上映会をやります。

ハートオブミラクルの映画はどれも素晴らしいのだけど

白雪姫プロジェクトが立ち上がってから、

応援している間に、「心の声を届けたい」と思っている人に

多く出会うようになり、...

応援しながら指談の練習させてもらっているうちに

皆の声を届けたいと思うようになりました。

脳幹出血で倒れて今では補助は必要ですが、

旅行に行けるまでに回復している

宮ぷーこと宮田俊也さんの映画「僕のうしろに道はできる」で

宮ぷーの思いを、白雪姫プロジェクトのことを知ってもらいたいです。

講演では、

①脳幹梗塞で倒れてから今では、

自分でパソコンでfacebookをしたり、

講演も多い「山ぷーこと山中敏彦さん」が

「伝の心」というコミュニケーションソフトで

音声等を使って心の声を届けます。

そして、

②白雪姫プロジェクトを立ち上げて、

宮ぷーが倒れてからずっと精神的にも

全ての面で支えている「山元加津子さん」の

知っていること伝えたいこと

③映画にも出演している、

幼い頃に脳性マヒで不自由になった「大野剛資さん」の

気持ちや思いを聞いてほしいと思っています。


ほんとのことを知ってほしいと思っています。
https://www.facebook.com/events/1497149190594125/

 

・・・☆・・・


e0303355_10070344.jpg




e0303355_10064894.jpg



☆横浜市市民活動支援センターのHPにも掲載されています。
https://opencity.jp/yokohama/sp/unit/brd/pub_idx_msg.jsp?mode=dtl&grp_id=1&brd_id=1747&msg_id=1043


☆横浜のかっこちゃんのブログ
『森のなかの図書館』
http://kakko1248.blog.fc2.com/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




[PR]
by shugeibu45 | 2016-03-14 10:17 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)

イベントのお知らせです。

2015年4月25日に神奈川県相模原市 もみじホール城山にて
かっこちゃんと体内記憶の池川先生の講演会があります。
e0303355_929576.jpg


演奏や展示、温かい優しいイベントになります(*´∀`*)

この日、壇上ではないかもしれませんが、会場のどこかで、
もよこちゃんもあの素敵な中島みゆきの「糸」のフラをゲリラで踊ってくれます♪
見て頂きたい方がいるのですって。みなさんにも見て頂きたいです☆


主催 きらきら☆たねまきの会のフェイスブックより
https://www.facebook.com/events/610133609087864
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさんこんにちは ! きらきら☆たねまきの会です。

私たちは、命をつなぐ根源である 種 の話から縁が生まれた仲間です。
私たちも命というバトンを受け継いで、大きな大きなつながりの中で生きています。
そんな大切な1人1人の命にきらきら輝く希望の種を蒔いて一緒に笑顔の花を咲かせたいのです

わたしたちは「知ることで世界はかわる」をコンセプトとして様々な情報発信と講演会・映画上映会等々を開催させて頂いています。

今回も講演会とミニライブを通じて、情報と人と思いの出逢いとつながりの場にしたいと考えています。

そして、今回のテーマは、
 
 「いのちのまつり」
    ~いま宇宙(ここ)にいる理由(わけ)~

といたしました。

イラク戦争からアメリカが撤退したのをきっかけに内戦化し、イラク情勢が悪化。現在ではイスラム圏を皮切に全世界へと不穏な情勢が広がりつつあります。
日本のあり方で第3次世界大戦が、始まるとも言われています。
日本のあり方で世界の平和を左右すると言われている今、身近な人を大切にお互いを思い会う事にクローズアップしたいと思います。

今回のゲストは
♡山元加津子さん

ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡」~本当のことだから~
http://www.yonbunnoichi.net/

「僕のうしろに道はできる」
~奇跡が奇跡でなくなる日に向かって~
http://bokunomichi.net/ying_hua_punoushironi_daohadekiru_~qi_jiga_qi_jidenakunaru_rini_xiangkatte/homu.html

に出演

*******************************************************************
山元加津子さんプロフィール
元石川県養護学校の教諭
障害を持った子どもたちを、 分け隔てなく、
ありのままに受け入れる姿勢は、
子どもたちの個性や長所を素晴らしく引き出している。
愛にあふれた彼女のメッセージは、
著書や講演を通じて全国に広がり、子どもたちだけでなく
心を閉ざしていた大人たちの心を開き、
奇跡のような出来事が次々と起こっている。
*******************************************************************


☆池川明先生

ドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」
~胎内記憶を語る子どもたち~ に出演
http://norio-ogikubo.info/作品解説/

*******************************************************************
池川明さんプロフィール
1954年東京都生まれ。
池川クリニック院長 医学博士。
帝京大学医学部大学院卒、上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、池川クリニックを開院。
1999年より「胎内記憶」に関する研究を始め、国内外の第一人者として知られる。
その成果を医療の現場に活かし、母と子の立場に立ったお産と医療を実践。
「胎内記憶」「経皮毒」などをテーマにした講演会・セミナーを、年間数十本講義。
また、多くのメディアから取材を受けている
*******************************************************************


のお二人をお迎えして「いのち」の不思議や大切さについて熱く語って頂きます。

そしてお楽しみライブとして
地球交響曲(ガイアシンフォニー)6番に出演させているディジュリドゥ奏者のKNOBさん。
クリスタルボウル奏者の山本コヲジさんをお迎えして躍動感あふれる演奏をお楽しみ頂けます。

☆☆☆☆☆ イベント内容 ☆☆☆☆☆

【開催日】 2015年4月25日(土)
【時間】  11:00~ギャラリ―展示・販売
      開場 12:30
      開演 13:00~
      終演 17:00 予定
【会場名】 もみじホール城山
      相模原市緑区久保沢2-26-2
http://www.hall-net.or.jp/06momiji/access.html
【要約筆記】あり
【入場料金】一般  2000円
【割引料金】中高校生・障がい者 1500円
      障がい者付添いの方 1500円
      小学生         500円 
      未就学児(お母さんの膝の上) 無料
      お席をご利用の場合は 500円
      お弁当(ご予約制)  500円

会場には売店等がございませんので、昼食を取られる方はご持参いただくか、お弁当のご予約も承っておりますのでご利用ください。 

参加のお申込みはコチラからお願いいたします。
(参加予定にポチだけでは参加となりません)

https://ws.formzu.net/fgen/S79351139/

バリアフリーイベント、要約筆記あり、お子様と一緒や、
椅子に座れない方の為に床に座って見られる敷物席もあります。
車椅子、ストレッチャーの方もご覧いただけます。
ご予約時に、メッセージ等でお知らせください。


【主催】きらきら☆たねまきの会
【後援】神奈川県社会福祉協議会・相模原市社会福祉協議会

【E-MAIL】kiratane@aol.jp
【TEL】090-1205-5678(内田)
【FAX】042-632-5265

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2015-02-26 09:25 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)


2014年6月15日(日) オーストラリアのシドニーにて

かっこちゃんの講演会&
「僕の後ろに道ができる~奇跡が奇跡でなくなる日に向かって」上映会
があります。

ゲスト:天城流湯治法 主催 杉本錬堂さん



かっこちゃんのフェイスブックより
・・・☆・・・
6月15日 オーストラリアでの講演会。

すごく楽しみなんです。

その日のためにこんなに素敵なホームページを
作ってくださいました。

感激して私、頑張ろうってすごく勇気をいただきました。

http://heart-of-majyk.jimdo.com/

私のことを知らない方ばかりと思うのです。

伝えていただくのはどんなに大変なことでしょう。

オーストラリアの方にお知らせいただけたらなあって、
お願いいたします。

・・・☆・・・





そして、
この日にみんなの作品展をする事になりましたと
ハートオブミラクルのアルバさんよりお電話を頂きました。

かっこちゃんの絵、
あかねちゃんの筆絵、
米盛大翔(ひろと)くんの絵といっしょに、

わたしも、
・かっこちゃんとのコラボ作品(いちじくの刺繍の反対側には
かっこちゃん直筆のサインとモナが描かれています!)

・鹿児島の高校1年生の米盛大翔(ひろと)君(自閉症とされていますがパソコンで素敵な絵を描きます!)とのコラボ作品など、

ガマ口の作品を約10点出品させていただくことになりました。

e0303355_1472528.jpg




みんなの作品が海を越えます (´∀`)

どうぞよろしくお願いします!



ありがとうございます。

  
  Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-05-16 14:18 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)

映画「僕のうしろに道はできる」上映会&
  かっこちゃん・優さん・康弥(コウヤ)君講演会


朝早くから、夜の8時過ぎまで、
主催者さん、スタッフさんはじめ、
温かい仲間のみなさんのおかげで
日野のイベントは大成功でした。

どうもありがとうございました。
e0303355_1373271.jpg



優さんもブログ「今夜何食べる?」に書いてくださっています。
http://blog.livedoor.jp/ryouhei0969-banngaihen/archives/52073638.html


e0303355_12543469.jpg


本当に優しくて温かな仲間がいてくれて、
わたしは、自分が居たい場所に今いるのだなぁ。。。と
しみじみと感じてしました。




スタッフで友達のまゆりんが店長を勤めてくれた
手芸部☆ようこのお店。
e0303355_12581539.jpg



わたしは、いつもの事ながら会場に長くいることが難しく、
頭痛性社長出勤?(^_^;)で
遅れて到着させていただきましたが、

たくさんのみなさんが作品を手に取って見て下さり、
在庫がほぼ無くなるという嬉しい悲鳴でした。


まゆりん、みなさん、
本当にありがとうございます。。。(;▽;)


もよこちゃんのしている「お星さまのポスト」、

鹿児島県の米盛大翔(ひろと)くんが
送ってくれた作品がたくさん並ぶ隣で、

大好きなみんなと一緒にいるという幸せに
浸っておりました。





反対隣のブースは、小原田さんが店長さんです。
e0303355_13144585.jpg



e0303355_12583187.jpg

この日、初講演を行った神原康弥くんの
詩集「コウヤのロマン さくさくさく」の販売。

・・・☆・・・
この詩集は、OfficeOharadaの自主制作の本なので、
書店には並びません。
ホームページからのお申込みとなります。

お申し込みは(←クリック)こちらからお願いします。
http://www.irukanogakko.jp/books/コウヤのロマン/
・・・☆・・・




康弥くんの筆談の言葉とイルカの写真家さんのコラボ作品のハガキ。
e0303355_12585819.jpg


どれも素敵で、迷って迷って、
これっ!と手に取ったその1枚は、
母も同じものを選んでいました!





氣歩ちゃんと康弥くんの筆談も、衝撃的でした。
e0303355_12593251.jpg


中学2年生のきらきらした氣歩ちゃんがかわいくて、
そして強くて、
ハタチの康弥くんの強さと共に、
その力は、ぐぐぐっっ!とわたしのゆるゆるの胸に響き、
とても大切なものを受け取った気持ちです。
ありがとう!!!



みんなにとっても、うれしい幸せな、大切な日。

どうもありがとうございます。

 

・・・・・・・・・・
今は宮ぷーさんの肺炎のこと、みんなで回復をお祈りしています。。。



  Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-03-07 13:17 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)


(☆コウヤくんの初の詩集が並びますという情報を
追記しました。2月27日)



3月1日の日野のイベント(←クリック)もうすぐです!


このスペシャルな日、
かっこちゃん・優さん・こうや君の講演会&上映会の時に、
わたしは、手づくり手芸品を展示販売を
させてもらいます(´∀`*)

かっこちゃんとのコラボ作品☆ 
米盛大翔(ひろと)君とのコラボ作品☆もあります (´∀`)
e0303355_11204233.jpg


e0303355_1121542.jpg


今回は、友達のスタッフのまゆりんが声をかけてくれて、
販売など色々と手伝ってくれます♡

ありがとうございます!!



もよこちゃんのしている
みんなの想いを集めた手づくりの冊子「お星さまのポスト」

りほちゃんの冊子

ひろとくんの絵の展示・販売


そして、
この日 講演会をする筆談の詩人・神原康弥のデビュー作、
こころの詩集「コウヤのロマン~さくさくさく」が販売されますね。

氣歩ちゃんがされているフェイスブック「コウヤのロマン」から、
・・・☆・・・
3月1日に発売します。
OfficeOharadaの自主制作の本なので、
書店には並びません。
ホームページからのお申込みとなります。
・・・☆・・・


たのしみですね!





同じ日に鹿児島の大翔くんの所でも、
大翔君の絵の展示やコンサートなどのイベントがあるそうです。
・・・☆・・・
3月1日(土曜日)
 14時~ 谷山の妙行寺さんで、
 共生(ともいき)のつどいがあります。
・・・☆・・・

展示の様子を章子ちゃんのフェイスブックで拝見しましたが、
とても新鮮で、感動的でした!

お母さんの章子ちゃんにガマ口を送ってありますので、
いつもいっしょに参加してくれるそうです♪



ゆっくりゆっくり、広がる、繋がる☆

みなさんに感謝します!!!\(^o^)/


  Cherry Creek・手芸部☆ようこ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-02-26 11:21 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)

3月1日の日野のイベントは、豪華です☆

「僕のうしろに道はできる」上映会
  &かっこちゃん・優さん・コウヤ君の講演会!!!


もよこちゃんのしている
みんなの想いを集めた手づくりの冊子「お星さまのポスト」、
りほちゃんの冊子、
ひろとくんの絵、

わたしも、友達のまゆりんが薦めてくれて、
当日はお手伝いしてもらいながら、
ガマ口などの展示・販売をさせてもらう予定でいます。
(手指が腱鞘炎で、あんまり作れないけれど、
在庫があります(^_-)-☆ )


また、みんなの想いが一つになる大切な日になります!

   Cherry Creek・手芸部☆ようこ

e0303355_1211971.jpg


e0303355_12222614.jpg



・・・・・・・・・・・・・・

以下、
貼り付け元: イベントのフェイスブック
https://www.facebook.com/events/618509884851705/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆イベントのご案内☆

3月1日(土)に東京都日野市で、映画と講演会のイベント
を開催いたします。

・・・
今回のイベント開催への思いと共に内容をお伝えいたします。

スタッフ一同、心をこめて今まさに準備を進めています。
素晴らしい時間をみなさまと共有できることを心から
楽しみにしています。

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

予告編
http://youtu.be/gJny5JQDJNg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 これまで障害が重いために、言葉の獲得以前の発達段
階にあると考えられたり、簡単な言葉しか発したり理解す
ることができないと考えられてきた方々が、実際には豊か
な言葉の世界を有している事実を、私は国学院大学の柴
田保之先生との出逢いによって知ることができました。

 この事実を知ることで、障がいが重くても、植物状態と
言われる状態でも、 すべて聞こえていて理解している一
人の人間なんだという向き合い方が変化しました。

「誰もが伝えたい想いと言葉を持っている」

その事実を一人でも多くの方に伝えたい・・・
その思いがこのイベント企画の動機です。

 文部科学省特別選定のドキュメンタリー映画「僕のうし
ろに道はできる」の上映、映画にも出演されている、特別
支援学級の山元加津子先生、守本早智子さんの講演会そし
て神原 康弥さんの初講演会を通じて、そのことを当日
お伝えいたします。

 神原康弥さんは現在20才。2才の時に脳症にかかり歩く
ことも話すこともできません。お母さんは弟さんに文字を
教えるように康弥さんに教え文字を教えたそうです。ある日、
康弥さんの指の微かな動きに気づき、手を添えて力を読
み取る筆談が始まりました。当日はその筆談を通じて康弥
さんの講演会(僕の生きる意味を探して)を行います。


~誰もが伝えたい想いと言葉を持っている~

・実施日: 3月1日(土) 12:30~16:30(12:00開場)

12:30~14:00 映画「僕のうしろに道はできる」上映
14:00~14:20 休憩
14:20~15:40 山元加津子さん・守本早智子さん講演会
15:40~16:20 神原 康弥さん講演会
 
・会場 :日野市新町交流センター(定員144名)
日野市新町1-13 JR日野駅 徒歩6分

・費用 :前売り2000円(当日2500円)
小中学生・障がい者 付き添い者1人は1000円

 ・お申込み:ツムグプロジェクト
       FAX 042-594-7730
       メール korepon1@ya2.so-net.ne.jp


 ※尚、正式なお申込みは、
korepon1@ya2.so-net.ne.jpでお申込み頂いて完了となりますので、
お手数お掛け致しますが、よろしくお願い致します。



 ・問合せ: つむぐプロジェクト 事務局
       042-594-7730 

               主催:ツムグプロジェクト
               協賛:株式会社 日野市企業公社



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-02-09 12:23 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)


11月に、『お星さまのポスト』という
手づくりの冊子が出来上がりました。


言葉があるのに、今まで伝えられなかった方の言葉たち。

この宝石のような言葉たちを
みんなに伝えない訳にはいかないと、

もよこちゃんが立ちあげたプロジェクトです。
e0303355_11103073.jpg


e0303355_11104120.jpg


冊子の背表紙に、

「・・・このことが事実じゃなくて、誰が嬉しいのですか?
想像を超える環境で熟成している、やっと繋がった言葉です。
信じて下さい。
そして、応援して下さい。
それが私がポストに入れる言葉です。・・・」

とあります。
もよこちゃんの想い、願いの言葉です。


みなさん、
この温かい冊子を各会場などで見かけましたら、
どうぞ手にとってみて下さいね。



・・・・・・・

ちょうど1年前の2012年12月、
相模原の『1/4の奇跡上映会&かっこちゃん講演会』で
もよこちゃんと初めてお逢いしました。

その日、わたしはかっこちゃんと2度目の再会を果たし、
とても嬉しくて、喜んでいました。

その隣で、もう一人、にこにこして
きらきらと輝いていた女性がもよこちゃんでした☆

もよこちゃんは、「かっこちゃん係」をされていて、
かっこちゃんの隣に寄り添っていました。
一瞬たりともかっこちゃんから離れてはいけない、
かっこちゃんをご案内する係です。

大好き!!と思い、
以来、心の友だちになりました♪♪ (´∀`)




ところで、先日、
11月23日、相模原で「僕のうしろに道はできるの上映会」
&「たけちゃんの回復を祈る会」が行われましたが、

その時、
わたし「手芸部☆ようこ」も作品を出品するという事で
スタッフの一人にしてくださいました。

展示物や会計の大切なお役目のもよこちゃんは、
寝る暇もないほどの大忙しで、
当日もやるべき事を淡々とこなしておられましたが、
やることは多く、てんやわんやです。


わたしは、目が回るし、あちこち痛くて、
長く会場にいる事が無理なので、
途中からお昼休みの頃に伺うと、

もよこちゃんは忙しい合間に、
多くの仲間のみなさんに
「ちくちくのようこちゃんです♪」と
わたしを紹介して下さいました。


わたしも、出来ることを少しだけして、

会も大成功に終わり、

では、控室に戻ろうかな、と思っても、
何せ、方向音痴のわたしなので、
自分がどこにいるのやらわからない。


荷物の所にお水があるな、と思っても、
そのお部屋に戻れない。

だから、会場でりんごジュースを買う。

ぐるぐる探せば良いのだけれど、
忙しいさなか、迷子になどなっていられない。



もよこちゃんが、
「ようこちゃん、今日はありがとうねっ!」と
挨拶されても、なお、もじもじしていると、

もよこ「どうしたの?」

ようこ「えーっと・・・、あのね・・・、
もよこちゃん・・、ス、スタッフのお部屋・・・、
どこでしょう・・・?(^_^;)」

もよこ「あー、ハイハイ。ご案内しますねっ。」

じぇじぇじぇーー!!!

会場の隣。

ちーん・・・・。よーこ撃沈・・・。
(今年最大クラスのよーこのじぇじぇじぇ!が出ました。
呑気な人(^_^;))


もよこ「あはは~。なにもじもじしてんのかと思ったよー。
そうだよね~、そりゃ、聞けないよね~(^m^)
はい、じゃあ、今日はありがとね~。」


さっそうと会場に戻るもよこ姉さんのカッコイイこと!!
ホレました。。(*^_^*)



もよこちゃん、みなさん。ありがとうございます。

こんなわたしですが、
ずーっと友達でいてね。。。(*´∀`*)


  Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2013-12-24 11:15 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)


11月20に心停止で入院した8歳のたけちゃんが、
昨日、12月22日に退院されたとの
嬉しい報告がありました!


お母さんの彩ちゃんのメッセージ
・・・☆・・・
大好きな、大切な皆さん

皆さんが心から祈り続けてくださって、
それぞれの場所で全力で今すべきことしてくださっていた本気のパワーは、
全部しっかりたけちゃんに届いて、...

今日、無事、退院することができました。

今はただただ、皆さんへの感謝が溢れるばかりです。

本当にありがとうございました。

家でしっかり体調を整えて、
また大好きな皆さんに逢いにいきます‼

・・・☆・・・



みんなが大好きなたけちゃんに、
みんなの想いがしっかり届いて良かったです。。。

本当に嬉しいです (´∀`)




たけちゃんの病院での様子、

先日、かっこちゃんが講演会の帰りに
病院のたけちゃんに逢いに行けたことなどを、

彩ちゃんや、体当たり白雪姫の優さんが
ブログに書いてくれているので、
読んでいただければと思います。


☆ブログ:(たけ)ちゃんと一緒 
      http://takechank.blog.fc2.com/

☆ブログ:情報ブログ-あたなと話せる日のために-
    http://blog.livedoor.jp/ryouhei0969-kakkochanto/archives/34973293.html





11月23日相模原での
「たけちゃんの回復を祈る会」の日の展示のために、
たけちゃんのそれまでの言葉を、
急きょ、彩ちゃんがスタッフのもよこちゃんに
送って下さったものをいくつか紹介させて下さい。

e0303355_1133303.jpg

e0303355_11334065.jpg

e0303355_11324560.jpg

e0303355_1132444.jpg



8歳のたけちゃんの世界はいつも宇宙大に大きくて広くて、
きらきらとしているのです☆


たけちゃん、
冬は寒から、風邪などに気を付けて、
大好きな家族のいるおうちで
ゆっくりゆっくり回復してね。。。 (*´∀`)



ありがとうございます(*´∀`*)

  Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2013-12-23 11:40 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)


もう10日も前の事になりますが・・・(^_^;)
ゆっくりと少しずつ下書きを書いていたもので・・・。

11月23日の「たけちゃんの回復を祈る会」の展示を
紹介します。


舞台に向かって左側の壁沿いには、
ひろとくんの絵と、
わたしの手芸作品と、
そして、「ひまわりのたね」の森あかねちゃんの作品も
一緒に並べてもらいました。
e0303355_15173774.jpg

e0303355_1543149.jpg




米盛大翔(ひろと)くんの絵はた~くさんありました!!

60×60cm位はありそうな額に入った大きな絵には、
みなさん感動しました!!(´∀`)
e0303355_14583928.jpg

e0303355_14591475.jpg


他にも、ハガキやA4サイズのたくさんの絵。
こんなにもたくさんだとは知らずに、本当にびっくり!!
e0303355_1459443.jpg



章子ちゃん家族が心ひとつになって、
ひろとくんを心から愛し、応援して、
大事に大事にしていることがひしひしと伝わってきました。

ひろとくんの作品集の題は「いっしょがあったかいね。」

そうだね♪ (*´∀`)

ひろとくんはすでに立派な作家、クリエイターなんだね(^_-)-☆



そして。。。
ひろとくんの絵に添えられていた たけちゃんの言葉。
2人のコラボレーション(^O^)/
e0303355_1503966.jpg

e0303355_15153073.jpg



この絵は、
今、ひろとくんのお母さん章子ちゃんの
フェイスブックのカバー写真になっていますね♪

とても賑やかで楽しいので、見てください!

うれしいな、うれしいな♪


当日、たけちゃんママの彩ちゃんも、感動しながら
一つ一つをビデオ撮影していました。
病院のたけちゃんにも見せてあげるのですね(´∀`)

ひとろくん×たけちゃん、
2人のコラボに際して、ひろとくんのお母さん章子ちゃんのコメントです。

「たけちゃんの言葉を
もらうまでの彩ちゃんとのやりとりを
Moyokoさんにたくしたの!
だから、
たけちゃんの言葉にさらに
彩ちゃんとたけちゃんの
会話が伝えてもらえると思うんだ~(*^O^*)
彩ちゃん、みんなでいっしょの今日(23日)だね?」





e0303355_153772.jpg

この日、
そうだ!森あかねちゃんの作品をいっしょに展示させていただこう!
と、わたしが思いついたのは、
なんと前日の夜の事で・・・。

だから、作品はわたしにいただいたものですから、
展示のみでした。

でもね、
あかねちゃんの筆絵のハガキを持って
会計に行こうとされていた方がいらしたのです!

「あの・・すみません・・、それは、展示のみなのです。」と言うと、
その女性は、
「あら、ごめんね。あまりに素敵だったもので。。。」と言ってくださいました。

あかねちゃんの作品をいいなぁ。。すてきだなぁ。。と
思ってくれる方がたくさんおられるのは、
嬉しいことです (*´∀`)! やったー♪♪




それから、
わたしの母も、ひろとくんの絵「ゆうやけ」をフェルトで
タペストリーに!
e0303355_1565815.jpg

わたしがガマ口を作っているのを見ていて、
ちくちくしたくなってしまったようです (*´∀`)
一緒に展示してもらいました♪
 



主催者の『きらきら☆たねまきの会』のうっちゃんが、
毎日準備で忙しい中、
2回も自宅に作品を取りに来て下さったときに、

「会場が会議室(セミナールーム)だから
どうしてもテンションが下がっちゃうの。
でも、ようこちゃん達の作品を見て、
みんな、特に女子達が、かわいい~!!って言って
一気にテンションあがったよ!!
ようこちゃん、一緒にやってくれてありがとう!」
と言ってくれました。

こちらこそ、仲間に入れて下さって、
本当にどうもありがとうございます。。。



会場はセミナールームでも、
全然テンション下がりませんでしたよ、ねっ!

狭くもなく、丁度良いサイズで、万席!
それどころか、席が少し足りないくらいに、
多くの方が足を運んで下さいましたね。

みんなが近くて、温かい、
そんな素敵な空気に満たされていました。



折りバラも、スタッフさんが鶴を折るように
1枚の紙から薔薇を折ってしまうという、
なんとも時間のかかるし、肩もこる作業でしょうね。

願いが込められていて、とても素敵なのです。。。
たーくさんあって、お花畑のようでしたね(´∀`)


何より、
準備に忙しく、
寝ないで朝を迎えたスタッフのみなさんのおかげで
あの日が迎えられたのだなぁ。。としみじみと思いました。

当日朝も、スタッフさんは大忙しで、
会場をにぎやかに飾って下さっていて
感激しました!!


壁には、たけちゃんのおねえちゃんが描いてくれた
かわいい絵 (*´∀`)


販売は、
もよこちゃんが企画をし、みんなの言葉を集め、
冊子という形になった「お星さまのポスト」。

ゆうきくんの絵。

溝呂木りほちゃんの詩集の小冊子。

かっこちゃんもネアリカで作品を作ってくださり
チャリティ販売しました。



まだまだ書ききれませんが。。。



みなさん、
ありがとうございました。。。(*´∀`*)

みんなの熱は、まだまだ続きますね!

そして、みんなの想いは、
たけちゃんにちゃんと届きましたね!!!

ゆっくり、ゆっくりね、たけちゃん。。。




ありがとうございます。

  Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2013-12-04 15:35 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)

報告が遅れてしまいました。

23日のたけちゃんの回復を祈る会は、
主催の「きらきら☆たねまきの会」の方々が
当日ぎりぎりまで顔晴ってくださった
とても温かい会場と、やさしい雰囲気の中、
みんなの想いが一つになった素敵な会となりました。
e0303355_1438736.jpg

e0303355_14383164.jpg

e0303355_14393059.jpg



見事な司会をして下さったあやちゃんとお母さんの優さんや
たけちゃんのお母さんがブログに書いてくれていますので、
どうぞ読んでいただけたらと思います。

優さんのブログ「あなたと話せる日のために」http://blog.livedoor.jp/ryouhei0969-kakkochanto/archives/34356722.html

「(たけ)ちゃんといっしょ」
http://takechank.blog.fc2.com/blog-date-201311.html



23日当日は、
なんと、たけちゃんのお母さんの彩ちゃんも、
おねえちゃん、パパさんとかけつけて下さいました。

みんなで、大丈夫!大丈夫!!って何度も言い合いました。

そして、何よりすごいことだと思ったのは、
お母さんの彩ちゃんが「本当に大丈夫って思えるの!」と言っていました。

「大丈夫」は本当にすごいパワーを持つ心の在り方だと思います。

わたしもそうでした。
どれだけすさまじい痛みで狂いそうになって、
何度も人生をあきらめそうになっても、
いつもいつも母が「大丈夫!」と言い続けてくれていました。



23日の展示の様子などは、また後日アップさせて下さい。


以下は、11月27日・28日の
かっこちゃんのメルマガの、たけちゃんの事が書かれた部分を
抜粋して掲載します。

____________________________________________________

 第1575号 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと  
          2013年11月27日現在 参加者人数6307人

たけちゃんのこと、本当にたくさんの方が祈り続けてくださってありがとうございます。
あやちゃんが(たけ)ちゃんのブログで様子を伝えてくださいました。http://takechank.blog.fc2.com/blog-date-201311.html

<引用ここから>・・・・・・
「勇者たけちゃんの魔法の杖」
たけちゃんの魔法の杖 24日の昨日も、たけちゃんは熱も不整脈もなく落ち着いてい
ました。「痙攣も落ち着いているので、そろそろ眠らせている点滴をきりたいところ
みたいですけど、週末で治療を変更して、何かあっても医師が飛んで来れないことも
あるので、明日辺り、点滴がかわるかもしれませんね…あと、血圧の上がりがいまい
ちなのかな…おしっこの出が波があるのが、少し気になるところですね。」担当の看
護師さんが、そんなふうに話してくださいました。

ところが、主人と昼食を食べてお部屋に戻ってみると、眠らせる点滴が中止になって
いました。
「やっぱり、血圧が少し低めのままなのでね、点滴で眠らせているのも原因の一つか
な…ということで、中止になりました。けいれんのほうは、今までと同じ飲み薬を入
れているのでね。」とお話しがありました。
前日の相模原のイベントでみんなにいただいたビデオメッセージを見せると、時々ま
ぶたをピクピクさせて、目を開けようと頑張っているのかな…
明日は、目を覚ましてくれるかな…そんなふうに思わせてくれるたけちゃんでした。

夜、帰宅すると間もなく、宅配便が届きました。大好きなかっこちゃんからの、大切
な贈り物です。
「たけちゃん この魔法の杖は オリーブの木 38cm おとずれる どんな困難も 
のりこえることのできる 魔法が 使えます 祈りながら みがいたよ。かっこ」
かっこちゃんのあふれる愛と祈りで、ツルツルに磨かれた魔法の杖。そこに、白雪姫
の仲間の皆さんが力を注いでくださって、たけちゃんのもとに届けられます。
きっときっと、良い日になる、そう信じて今朝もたけちゃんのもとに向かいました。

面会に行くと、担当の先生がエコーの検査をしていました。「お母さん、いつもと比
べて、むくんでいたりしますか?」と聞かれました。「うーん、いつもと変わらない
気がしますが、おしっこ出ないんですか?」「昨日から、減ってきているね…昨日の
昼から、眠らせていた点滴もきっているけど、まだ目が覚めないしね…入院時に説明
したけど、脳の障害は後から出てくるって…血圧も低めだし、脳の障害が悪化してい
る可能性も考えられますね」
先生の説明を、私はただ笑顔で聞いていたように思います。おしっこが出づらくなっ
ているのも、血圧が少し低めなのも、いつかのいい日のために、生きるために必要な
こと。まだ目が覚めないのも、今がその時じゃないから。だからたけちゃんは大丈
夫。そう思えたのです。

「たけちゃん、おはよう!!かっこちゃんが『勇者たけちゃんに』って、魔法の杖を
作って、送ってくださったよ!!ハリーポッターのオリバンダーの杖より、きっとすご
いね。素敵だね。きっと良くなるね。嬉しいね。」
声をかけて、抱きしめて、大好き大好きとキスをして…
でも今日はまぶたをピクピクさせるようなこともありません。口腔ケアをすると、本
当にごくわずかに舌を動かしたかな?…という程度の反応です。
午後になっても状態は好転せず、おしっこの出も、あまりよくありません。一回目の
血液製剤の投与が始まりました。
「大丈夫、大丈夫。一緒に頑張るよ」たけちゃんに何度も魔法の杖を握らせたり、
「僕のうしろに道はできる」の本を読みなおしたり…

あっという間に、面会時間のタイムリミットまで1時間になりました。「たけちゃ
ん、今日は魔法の杖も手にしたし、良いことがありそうな気がしたんだけどな…たけ
ちゃんに、魔法、見せてもらいたかったな…」ちょっと意地悪なことを言ってしまい
ました。
「たけちゃんのかっこいいところ見たいから、もう一回、モアブラシでごしごしし
ちゃおうかな」そう言って、今日2回目の口腔ケアをすると、午前中よりもしっかり
した舌の動きが見られました。目の玉も右に左に…と、ゆっくりですが動かします。
「たけちゃん、指談できるかな? ○書ける? ×は?」
入院後、何度も何度もチャレンジしました。でも残念ながら、いつも重力の方向に指
先が落ちるだけでした。

ところが、たけちゃんの指先が、確かに上の方向に向かったように感じました。「た
けちゃん、書ける!?  書いて!!」震えそうになりそうなのを必死にこらえて、たけ
ちゃんのわずかな指先の動きに集中しました。たけちゃんが、文字を再び綴り始めま
した。
『かおが こうかして しびれている』
「硬化? 顔がしびれるの?」たけちゃんの顔を何度も何度もマッサージしながら、
「大丈夫だよ。たけちゃんのほっぺも、まぶたも、柔らかいよ。かっこいいたけちゃ
んのままだよ」と声をかけました。
『むねが おしつぶされたように しめつけられる』
「胸が苦しいの?たけちゃん、だいじょうぶだよ。両方の胸に、呼吸器でしっかり空
気が入っているよ。心配ないよ。」

『てのひらから しあわせが ぜんぶ こぼれおちそう こわいよ』
「たけちゃん、大丈夫だよ。たくさんの人が祈ってくださっているよ。
たけちゃんは、本当にたくさんの方の暖かい愛に包まれているから、幸せは、こぼれ
ていかないよ。たとえこぼれてしまっても、お母さんが全部ひろい集めるよ。だか
ら、大丈夫。大丈夫だよ。」
たけちゃんは結局、今日もまぶたをあけることはありませんでした。でも確かに、こ
んなにたくさんの言葉を、たけちゃんは綴ってくれたのです。ふとモニターに目をや
ると、それまでずっと呼吸器に同調していた呼吸の波に、自発呼吸の数値と波があら
われるのを確認しました。
「たけちゃん、気付いた!!!!!」

帰りの車の中で、ついさっき起きたことを、何度も何度も思い返しました。
『大切なのは、心の目と心の耳をすますこと。そして、自分を信じること。』
私は自分を信じることを決意しました。このことを、なかったことにするわけにはい
かない。神様は、たけちゃんだけに大切なお役割を与えたわけではない。きっと、こ
のことを今伝えられるのは、私だけかもしれない。私にも、大切なお役割を与えられ
たんだ。
優さんも何度もおっしゃった。「ただ祈るだけではなく、今自分にできることを一生
懸命やる。それが必ずたけちゃんの回復へとつながると私は信じています。」と。
涙がすーっとこぼれました。嬉しい涙とも悲しい涙とも違う、どんな否定や不信の言
葉も甘んじて受け止める、覚悟の涙のように思いました。

BGMが「テネシーワルツ」に変わると、運転中にもかかわらず、あふれる涙が止まら
なくなりました。1週間前、岡山に行ってマリオさんとはるちゃんのライブで聞いた
「テネシーワルツ」たけちゃんは、本当はかっこちゃんと踊りたかったと思います。
でも、ストレッチャーのたけちゃんでは、かっこちゃんをリードしてあげることはで
きない。今よりも、もっともっと良くなって、せめて座位保持椅子に座って、かっこ
ちゃんとテネシーワルツを踊らせてあげたい…わずか1週間前にたてた、私の新たな
夢です。きっときっと、その夢を叶えよう。
その前に、今日のことをきちんとブログでお伝えしよう。それが今、私にできるこ
と…
たけちゃんの回復につながることだから…
<引用ここまで>・・・・・・

たけちゃんすごいね。すごいすごい。本当にたけちゃんはすごいです。
そして彩ちゃんもすごい。

彩ちゃんがメールをくださいました。

(メールここから)・・・・
かっこちゃん、おはようございます。今朝も祈ってくださって、たけちゃんをすぐそ
ばで守ってくださって、ありがとう。
かっこちゃん、やっぱり知っているって大事だね。かっこちゃんが発信してくださっ
ていることの全てが本当のこと、私はそのことを知っているから、たけちゃんがこう
いう状況でも、心から「大丈夫」と、希望にあふれています。絶望を感じたことはないよ。

知っているということが、こんなにも強くいることができる、私も一つ証明できてい
るかな…? かっこちゃん、たけちゃんだけじゃないね。私も、かっこちゃんが発信
してくださっていることは全部本当のことだって、証明していくね。
かっこちゃん、ブログやfacebookをすすめてくださって、今さらだけど、本当にあり
がとうございます。今の自分だから書けること、しっかりお伝えしていくよ。かっこ
ちゃん、ありがとう。本当に、本当に、ありがとうございます。大好きです。
(メールここまで)・・・・

彩ちゃん私もそう思います。
宮ぷーが倒れたときに、すぐに大丈夫と言えたのは、子どもたちが脳はすごいんだよ。
だいじょうぶだよ。みんなわかっているし、回復する方法があるよと教えてくれていたから。
そう思えば、どんな変化もみのがさない。なんとか動かしてくれるところはないか?
指でお話してくれないかと思うから、たけちゃんはこんなに早いうちに、思いを伝えられた。
もし、彩ちゃんが指談を何度もしてみてくれていなかったら、目を閉じているから…。
脳に障害が残ったかもしれないからと絶望的になって、たけちゃんの思いに気がついてあげられないかもしれない。
彩ちゃんは本当にすごいです。

たけちゃんは今、どんなに不安でしょう。私も胸が苦しくなる。息がしづらくなる
よ。宮ぷーも何度も、顔が固まってしまった。耳に綿がつまっている。とってとっ
て。息が出来ない。怖い怖いとくり返し言いました。でもそれは半年をすぎてからの
こと。こんなに早い時期に思いを伝え合えるのは、本当にすごいこと。そして、その
どれも大丈夫になっていったよ。だから、だいじょうぶだいじょうぶ。
たけちゃん大丈夫。彩ちゃんがいてくれる。みんなも一緒。私も心を飛ばし続ける
よ。みなさん、どうぞたけちゃんを彩ちゃんをお願いします。


よっきーちゃんが、たけちゃんのこれまでの言葉をPDFにしたものをアップしてくだ
さいました。これは、23日に講演会で配られた物です。
http://ohanashi-daisuki.com/pdf/ta.pdf〈少し重いです〉


それから、竜ちゃんが、新聞と新しい仲間のブログをアップしてくださいました。
津山朝日新聞の記事 
http://shirayukihime-project.net/massmedia/20131030tsuyama-asahi.html
まぁ君ハチャメチャ日記 http://makunk.blog.fc2.com/
ブログの副題には、発達しょうがいADHDの、車大好きな男の子と説明がついていま
す。岡山の講演会にきてくださって、よっきーちゃんがブログをすすめて、そして
作ってくださったそうです。

かつこ


____________________________________________________


第1576号 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと  
         2013年11月28日現在 参加者人数6307人

みなさん、たけちゃんのことをいつも祈って下さってありがとうございます。
まだまだ内臓の動きも落ち着いていなくて、昨日の夜は血圧が60ぎりぎりまで下が
るようなこともあったそうです。でも、たけちゃんはがんばっています。あやちゃん
もがんばっています。どうぞみなさん、よろしくお願いします。お二人のことをどう
ぞ祈り続けてくださいますか?お願いばかりでごめんなさい。でも、きっとみなさん
にとっても大切な仲間。どうぞお願いします。
(省略)
かつこ
_____________________________________________________


たけちゃん、
ゆっくりゆっくり、がんばれ、がんばれ!!!


ありがとうございます。
  Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2013-11-28 14:46 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)