白くまのガマ口☆


心友のあんちゃんに
とても素敵な本をいただきました。

「HUG!friends」(小学館) 
     写真:丹葉暁弥  物語:ひすいこたろう

e0303355_175134.jpg




写真も物語も気に入って、
毎日毎日 眺めています。

ぎゅっと自分のインナーチャイルドを抱きしめるような、
やさしい本。



3月1日、東京都日野市で行われた
かっこちゃん講演会の時に、
入り口で、あるチラシが配られていて、

それは、この物語を書いた 
ひすいこうたろうさんの講演会のお知らせでした(´∀`*)
(3月16日でした。)





白くまが好き。

前に、テディベアでも白くまを作っていました。



ネットの生地屋さんで
白くまの生地を見つけました。
e0303355_1752397.jpg




そして、ガマ口が出来ました。
e0303355_1761128.jpg


e0303355_1765552.jpg






本の最後、
ひすいこたろうさんの文章にこう書いてあります。(一部抜粋)
・・・・・
地球温暖化で、このままいくと、
シロクマは30年以内に絶滅してしまうのだそうです。
事実、20年前は10月半ばには凍ったカナダ北部のハドソン湾が、
いまは、11月半ばにならないと凍らない。
シロクマにとって狩猟できる期間が1ヵ月も減ってしまったんです。
これは死活問題です。
昔は2頭、小グマを連れていたシロクマも、
母グマは自身の栄養状態を把握し、
最近は1頭しか出産しないケースが増えているのだとか。

・・・・・



うーむ。

そうなんだよなぁ・・・。

ひとりひとりが出来ることをしよう。




ありがとうございます。


  Cherry Creek・手芸部☆ようこ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-03-25 17:20 | 手芸 | Comments(0)

春だね~☆

春なんだね~。

19℃もある日は、
足が冷えずにとっても過ごしやすいなぁ。

お日さま、有り難いなぁ。。。


この色、オオイヌノフグリ、かわいくて大好き。
e0303355_12383562.jpg

e0303355_12384619.jpg




畑ではふきのとうがたくさん。

美味しいふき味噌を作りました。
e0303355_12392356.jpg



・・・・・・

畑のおじさんに、先日の父とのやり取りを報告。

えーと、先日のやり取りとは・・・、


ほとんどいつも、思いを口に出したり、
説明をしてくれない父に、畑のことを聞いてみた。


どうするの?いつ植えるの?
どこをどうするの? 等々


しばらく経ってからの父の返答。
「は?ようこがやるの?
やるならひとりでやれ。出来ないなら口を出すな。」


チーン・・・(T-T)

いつも、こうだ。



わたしは一人では出来ない。


「どうしていつも“一緒にやる”という考えがないのよーっ!!」と
わたしは久しぶりに思いを口に出した。
かなり怒った。




「ジャガイモで親子喧嘩するなら、ジャガイモ食っちゃえよ!」とおじさんは言った。

「え?種イモでしょ~。」

「いいんだよ。もめるくらいなら食っちゃえよ~!」って、

あはは~(笑) そうだよね。

そうだよ。



その後、数日経って
似た者同士の父娘は無事に和解し、

わたしは一畝いただき、
これで化成肥料なしで簡単な野菜を育てる事が
出来るようになりました。






ちゃんと話し合ってもらえないこと。
聞いてもらえないこと。
言いたい事が言えないこと。

今までもずーっとそうだった。

それは一番好きでないこと。


相手がって事だけじゃなくて、
悪い癖なんだけど、
わたしが、そうなんだ。


心に思いがたまると、
イライラしてプンプンになって意地をはるよ。
体にもくるよ。


相手が怒っても、言いたい事は言う。

話し合えば分かることもある。

心に溜め込まずに、
嫌な思いを引きずらずに、
分かりあえることも、譲りあうことも出来る。


出来る事なら 話し合おうよ。

お互い まぁるくね。



心軽やかに生きたいなぁ。


ワクワクしようね♪って、
かっこちゃんやワクワク星のマコちゃんがいつも言ってくれるよ。



e0303355_12401934.jpg


また、待ち望んだ春が来たんだね~。


ありがとうございます!


   Cherry Creek・手芸部☆ようこ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-03-23 12:44 | 日々の出来事 | Comments(4)

久々のファーム☆


先月、大雪が降り、
日陰にはまだ雪が残っている。


何だかうつうつと引きこもっていたから、
まだ冬と思っていた。



お天気が良いので、みるひーとお散歩。

畑を通ると、おじさん達が作業をしていた。


ジャガイモを植えている!


ようこ「え!?今?」

おじさん「今でしょっ!!(笑)」

よ「だって、まだ冬でしょ?」

お「春だよ~!!畑やれば季節が分かるんだよ~。」


土を触る。
ああ、暖かい。

お「なぁ~、気持ちいいでしょ~ (´∀`)」



おじさんが余った男爵の種イモをくださる。

よ「買いますよ。」

お「いいんだよ~。
こうやって、たまに顔見て、話して、
そういうのが、ここのいいとこなんだからぁ~。」

よ「じゃあ。。。、ありがとうございます~(;▽;)」

ぺこりぺこりと頭を下げ、
スナックエンドウの苗と共にいただく。



みるひーに待っていてもらって、
早速スナックエンドウの苗をちゃちゃっと植える。

本当は、秋に蒔いて冬を越せば、根が張って、
その方が良かったんだけど、仕方ないね。

有り難く植えてみた。
父の蒔いた何かの菜っ葉のその間に、こっそりと。
e0303355_1634111.jpg

e0303355_1651014.jpg




久しぶりの畑。
やっぱり土はいいなぁ~。





父の足の怪我が治る間だけと
おじさんたちの手を借りながら始めた畑。

わたしにとっては、
ほとんどアースするための療養所のようなものだけど。
それが何より癒しで、とっても大事なこと。



父は足が治ってもしようとしなかった。

そろそろしてよ、と言ってもしない。

落ち葉を集めたり、堆肥づくりだけをしている。


何故しない?!


わたしがしているから、
してはいけないと思っていたのだそうだ(笑)。

・・・・・・。

お互いに、距離がある。

なんか、似ている。

入って欲しくない部分、
入ってはいけないと思う部分がある。


秋からは父に任せたので、
わたしがしてはいけない様な感じになっていた。





「どうしてるの~?
顔見ないとさみしいよ。たまには出ておいでよ~。」

そう言って下さるご近所さん、
畑の先輩方がいらっしゃる幸せ。



e0303355_1655966.jpg

e0303355_1662063.jpg

ようこ「いつやるの? いつでしょ?」

おじさん「今でしょっ。」

畑の山際におじさんが作ってくれた
ヒノキの丸太のベンチで
あはは~!と笑い声が響く。


ファームにも待ちわびた暖かい春が来たみたいだよ。



   Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-03-09 16:16 | | Comments(0)

映画「僕のうしろに道はできる」上映会&
  かっこちゃん・優さん・康弥(コウヤ)君講演会


朝早くから、夜の8時過ぎまで、
主催者さん、スタッフさんはじめ、
温かい仲間のみなさんのおかげで
日野のイベントは大成功でした。

どうもありがとうございました。
e0303355_1373271.jpg



優さんもブログ「今夜何食べる?」に書いてくださっています。
http://blog.livedoor.jp/ryouhei0969-banngaihen/archives/52073638.html


e0303355_12543469.jpg


本当に優しくて温かな仲間がいてくれて、
わたしは、自分が居たい場所に今いるのだなぁ。。。と
しみじみと感じてしました。




スタッフで友達のまゆりんが店長を勤めてくれた
手芸部☆ようこのお店。
e0303355_12581539.jpg



わたしは、いつもの事ながら会場に長くいることが難しく、
頭痛性社長出勤?(^_^;)で
遅れて到着させていただきましたが、

たくさんのみなさんが作品を手に取って見て下さり、
在庫がほぼ無くなるという嬉しい悲鳴でした。


まゆりん、みなさん、
本当にありがとうございます。。。(;▽;)


もよこちゃんのしている「お星さまのポスト」、

鹿児島県の米盛大翔(ひろと)くんが
送ってくれた作品がたくさん並ぶ隣で、

大好きなみんなと一緒にいるという幸せに
浸っておりました。





反対隣のブースは、小原田さんが店長さんです。
e0303355_13144585.jpg



e0303355_12583187.jpg

この日、初講演を行った神原康弥くんの
詩集「コウヤのロマン さくさくさく」の販売。

・・・☆・・・
この詩集は、OfficeOharadaの自主制作の本なので、
書店には並びません。
ホームページからのお申込みとなります。

お申し込みは(←クリック)こちらからお願いします。
http://www.irukanogakko.jp/books/コウヤのロマン/
・・・☆・・・




康弥くんの筆談の言葉とイルカの写真家さんのコラボ作品のハガキ。
e0303355_12585819.jpg


どれも素敵で、迷って迷って、
これっ!と手に取ったその1枚は、
母も同じものを選んでいました!





氣歩ちゃんと康弥くんの筆談も、衝撃的でした。
e0303355_12593251.jpg


中学2年生のきらきらした氣歩ちゃんがかわいくて、
そして強くて、
ハタチの康弥くんの強さと共に、
その力は、ぐぐぐっっ!とわたしのゆるゆるの胸に響き、
とても大切なものを受け取った気持ちです。
ありがとう!!!



みんなにとっても、うれしい幸せな、大切な日。

どうもありがとうございます。

 

・・・・・・・・・・
今は宮ぷーさんの肺炎のこと、みんなで回復をお祈りしています。。。



  Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-03-07 13:17 | 白雪姫プロジェクト | Comments(0)