絵本を作っています3

今回一緒に絵本作りをさせていただいて
大変感心したことは、

かっこちゃんはいつだって楽しんでいるという事です。
私がどんなに泣き事を言っている時でも。



かっこちゃんは「チーム五月」のメンバーとして、
教本を見ながら初めてパソコンの構成・編集作業を
担当してくださっています。
それは大変なことだと思うのです。

それでもかっこちゃんはいつだって、
「大丈夫。楽しいよ♪」と言っているのです。

それは心底びっくりぽんの連続でした。

そんな風に何でも楽しんで臨むことが出来たら
心身を病むことなく健康でいられるのだろうか。
素晴らしいな~!そうありたいな~!と思いました。




おうちのお仕事をされて、
毎日往復2時間以上かけて
宮ぷーのおうちに出掛けて、リハビリをし、

週末は掛け持ちで講演会に出掛けて、

映画作りをし、
絵本作りをして、

日曜大工や靴までも作って
わーいわーい!と楽しんでいる。


え?!かっこちゃんて5人くらいいるの?
本当に足地面についてる?浮いてるんじゃないの?って
思わず本人に聞いてしまいました。

「作りたい気持ちがとまらない」そうです。
「ようこちゃんもそうでしょ?」と言います。

えー、あ、、う ん。
ヨモギオイルを作って、
確かに今度はカレンデュラの軟膏を作りたくてたまらん(笑)




それから、
「私は大丈夫。All of OK!! 楽しいよ!って
何度も何度も言っているのに、
悪いかな…、疲れてないかな…って
ひとの事ばっかり気にしてる。」と
かっこちゃんに言われました。


ほんとだね~。
私ってずーっとそうなのだけど、
いつもそういう事で自分が疲れてしまう・・・。






e0303355_11254859.jpg

何だかんだと言いながらも、
何とか形になってきてホッとしているところですが、

まだまだかっこちゃんが行っている
編集作業が続いています。

完成までまだしばらく応援よろしくお願いしますm(__)m




昨日も畑にいたら、
「ようこちゃん聞いて~!私がんばったよ~!」と
かっこちゃんから電話がありました。

ネパール語を入れる作業が中々出来なくて
難航しておりました。

本当に良く思いついたね!!感心するようなやり方で
突破しておりました(*^-^*)

「何でもね、諦めなければ 絶対に出来るよ!」と笑っていました。

ありがとうございます!!!




絵本を作っています1 http://shugeibu45.exblog.jp/24385486/

絵本を作っています2 http://shugeibu45.exblog.jp/24389642/


 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2016-05-20 12:10 | 手芸 | Comments(0)

絵本を作っています2

「絵本作りに参加することにしたよ。がんばってみるね。」
と伝えると、

友達やみんなからは、

「楽しくやってね!」

「がんばるってまた言ってる!
ようこちゃん、どんだけ〝がんばる“が染みついちゃってるの。
普通にやれば可愛いのが出来るから大丈夫!」
などと励まされました。



やり始めてわかった事は、

ストーリーに合わせて世界を表現していく事は

苦手なことだった…という事でした。


学生の時には、デッサンは割と好きだったけれど、

平面構成は苦手だったなぁ…なんていう昔の事を、
あの頃の心身の痛みと共に

リアルに思い出してしまいました。


でも、どうやったら楽しく出来るのかな…と格闘し、

何度もミイラになりかけて……

畑で放電し、精気を充電する日々でした。





e0303355_19103618.jpg




e0303355_09012439.jpg




どうしたらいいのかな…と思いました。

そうだ!いつもブローチを作るみたいに、

一つひとつに愛着を持って、

好きなものを作ってみようと思えたことによって

ようやく少しだけ“苦手”が“楽しい”に

変わる事ができたかなと感じました。

e0303355_09541951.jpg




e0303355_09544191.jpg





絵本を作っています1 http://shugeibu45.exblog.jp/24385486/


絵本を作っています3 http://shugeibu45.exblog.jp/24394788/




 Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2016-05-18 10:08 | 手芸 | Comments(2)

絵本を作っています1

(全部同じ大きさの文字で書いたのですが、別の所でした下書きを貼りつけたら、
治してもなぜか文字が大小混じってしまいます。読み辛くてすみません!)


お友達のかっこちゃんこと山元加津子さん(作家)に

「ネパール支援のために絵本を作るのだけど、

手伝ってもらえる?」と

お声をかけていただいたのは、3月の終わりの事です。



石塑粘土でブローチや箸置きを作っているのですが、

それを見てくれて、

絵本の挿絵に使いたいという事でした。

期日もあるし、

ネパール支援の事が私に出来るか分からないし、

絵本の内容に合わせて作品をたくさん作ることは、

ちょっと体力的にも無理なんじゃないかと思って

初めはお断りしました。


けれど、よく話をして、

ネパール支援だけでなく、

かっこちゃんの考えの中にはいつも、

「みんなで幸せになろう」というコンセプトが

大きく柱としてあり、

絵本を作るという事は、そういう事だとわかりました。


そして、今回の絵本のお話を作るのが、

白雪姫プロジェクトのお友達のあかねちゃんだったので、

引き受けることにしました。


お話がないと始まらないので、

きっと、何日か徹夜をしてしまったのでしょうか、

あっという間にあかねちゃんがお話を作ってくれました。

あかねちゃんの体験やいつも考えている事、

辛い事があってもみんな繋がっているから大丈夫、という

優しい世界観の物語になりました。



粘土は、すでに作ってあるものを使って、

あとは、内容に合わせて、

足りないもの、必要なものを少し作れば大丈夫との事でした。




ところが・・・・

今までの作品は、
初めて石塑(せきそ)粘土に触れて、

試作で作ったようなものしかなく、


絵本にするには、それではダメと、

作りたくなってしまったのは、私で・・・。



絵本というプレッシャーと
頭や首の痛みとの葛藤の日々で、

ひと月の間、あたふた、おおわらわしていました。




e0303355_18374524.jpg




☆かっこちゃんの配信しているメルマガより抜粋し、 
 掲載させてもらいます。

(注:読みやすいように、改行や、間隔をあけさせてもらいました。)

・・・・・・

2475号 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと  

   2016516日現在 参加者人数6353

      

このメルマガを初めて読まれる方へ 

メルマガの生い立ちをこちらのページに書いていますので、

ご参照ください。
 http://ohanashi-daisuki.com/info/story.html



映画「銀河の雫」の仙台での初上映会に

http://eiga377.wix.com/robanomimi-eiga#!blank-3/cyke

あわせて、今、いろいろな準備をしています。

そこでは、手芸部のようこちゃんとあかねちゃんの絵本が

並ぶ予定です。

これは、映画の支援のコンセプトのひとつである、

みんなで幸せになろうということに

基づいてつくられるもので、

ネパール語と日本語がついていて、

半分をネパールの子どもたちに送ります。

そして、半分は、ご自身に障がいや病気をお持ちだったり、

障がいをもっておられるお子さんと一緒にすごしておられるために、

お仕事や夢をなかなか考えることができないのという方に

作家になっていただいて、

その方があるときは自立のため、

あるときは夢をかなえるために使っていただこう

というしくみです。

あかねちゃんとようこちゃんの二人の本は

「銀河の雫絵本シリーズ1」となる予定なのです。

その本をインデザインというソフトで作っています。


もうひとつは、パンフレットですが、

パンフレットを作らないで、てっちゃんの写真と

映画のシナリオ(ドキュメントなので、ナレーションと

セリフをならべたものですが、

シナリオという名前でいいのかな?)の本。

まだ、この本を本当に作れるかはわからないのだけど、

これも今、インデザインで形にしているところです。

でも、本当に何もわからずに、ついこのあいだ、

はじめてのPhotoshopとイラストレーターの本を

読んでいた私ですから、

インデザインの本も横に置きながらの作業です。

どうなるのかなと不安いっぱいだけど、

作るということは本当に楽しいことです。

また作家さんと連絡を取り合いながら

作っていく作業も本当に楽しく幸せです。

・・・・・

(抜粋ここまで)

 



絵本を作っています2 http://shugeibu45.exblog.jp/24389642/

絵本を作っています3 http://shugeibu45.exblog.jp/24394788/




 CherryCreek
・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2016-05-16 19:10 | 手芸 | Comments(0)

野山にヨモギが元気よく生えているので、
たくさん摘みました。


昨年の秋、東城百合子さんの講演会の時に
いただいた冊子「あなたと健康」に、
ヨモギオイルの作り方が載っていたので、
ようやく作りました。


私の購入した油の容量で、
作りやすいようにしてみました。
適当です!



材料
白ゴマ油(生絞りの物)450ml
ヨモギ350~400g程度

作り方
土鍋にオイルを入れ、ヨモギを浸し、
ごく弱火で30分ほど煮て、ヨモギのエキスを抽出します。


e0303355_19105687.jpg


まだ熱いうちに布で絞ります。


出来たヨモギオイルは瓶に入れて、冷蔵庫に保存します。


e0303355_19102582.jpg



おまけ
絞ってヨモギは佃煮にしても良いと書いてあったので、
醤油とみりんで味を付け、すりごまをまぶして作ってみました。

かなり茎の繊維が気になりますが、
ヨモギの風味がとっても美味しいのです。




ヨモギオイルをお風呂上りに肩や首に付けて
マッサージしています。

とにかく私は、ヨモギの春の香りにとっても癒されます。


白ゴマ油はさらさらとしていて、
翌日までべとつくことはないように感じます。



調べてみると、ヨモギの持つパワーは偉大なのですね!

「黒っぽい青汁の濃さは葉緑素の濃さを示す。」

「独特の酵素が余分な脂肪を分解する。
便秘、肥満、高血圧、糖尿、神経痛などで
ヨモギのお茶や青汁を飲み、
はからずして痩せた例が多い。
虚弱、痩せすぎで豊満さを望む女性も、
光明を見いだせる。」とあります(≧∇≦*)



これは気持ちの良い、春のお仕事新発見でした。

ヨモギ、ありがとう!


 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






[PR]
by shugeibu45 | 2016-05-10 19:52 | 健康 | Comments(0)

熊本の友と…

熊本で大きな地震が起きて、学生時代の友達が被災しました。


車中泊と避難所生活をして、自宅に戻ったけれども、

家が古いので、次は倒壊する危険があると言い、

毎日続く余震に怯えています。

メンタルがとっても強かった
元気で明るい友達のストレスは相当なもので、

参ってしまっているメールを読んで、又読んで…

ただただ聞いて、応援するしかなくて、


そして、一緒に泣いていても仕方がないので…、

じゃあ、こうしてみようよ。

言葉だけでもいいからさ、毎日毎日言ってみよう。


『私は守られている。私はついてる。ありがとう。感謝します!』




そんな風にしながらお互いに

落ち着きを取り戻そうとしています。

e0303355_13232544.jpg


私は化学物質過敏症があるために、

たくさんの人がいて、たくさんの匂いが入り混じる

車中泊や避難所生活がとても出来ないと思うと、

とても不安が大きく大きくなります。



そして、外的自我境界が弱いというのがあるようなので、

自分の事のように痛くなったり、不安になったり、

恐怖を感じてしまいます。


だから、テレビや新聞の事件や事故、

辛い記事はなるべく見ないようにしています。



だけど、やっぱりいろんなことが耳に入ってきて
辛くなったりするけれど、

自分が今離れたところに暮らしていて、

そして不安で病んでしまっても仕方ないね。


いざという時に何も出来ない状態では良くないね。


当たり前の日常に感謝して、
出来ることをして、

微力ながら出来るささやかな応援をして、


そして、何よりもまず、

自分ができるだけ元気でいられるように

過ごせたらいいのかなと思っています。

e0303355_19103618.jpg


いつおさまるのか、
明日誰がどうなるのか、誰にもわからないけれど、

友達も周りの良き方々に支えられているので、

余震が落ち着いて、きっとまた、大丈夫だよ!と

言える日が来ることを信じています。



 Cherry Creek・手芸部ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-05-05 12:36 | 日々の出来事 | Comments(0)