ネットのお店Creemaさんの「ストーリーのある作品たち」の特集ページに、
作品をピックアップしましたとお知らせをいただきました(*^-^*)
ありがとうございます!

みなさんの色んな作品も可愛くて楽しいですね♪



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-30 19:45 | 陶器風ブローチ | Comments(0)

痛みの記憶3

初めのころ、病院を調べたり受診しようとしなかったのはなぜだろう?

とは言え、あの頃は家庭にパソコンなんてまだ普及しておらず、
インターネットで簡単に調べるという事がなかった。
本や電話帳で調べるか、人伝に得る情報が頼り。


机に向かって勉強できない、
背中や首が辛くて下を向いて教科書を見ていることが出来ない。

泥のようにぐったりしているだけ。


知人のご主人が通っているという整骨院に通っていた。

車で40分もかかるし、とても混んでいて、
1,2時間も待つことになるので母には申し訳なかったけれど、
どんどん凝っていく身体をとにかくとにかくほぐしてもらいたくて、
学校帰りに1、2日置きに通った。


あの頃は特に腰痛がひどく苦しいと主に訴えていた。

確かに背中が固く腫れて盛り上がっている。

腎臓か肝臓か忘れてしまったが、
内臓が悪くなっているから、白いサルスベリの葉を
お茶にして飲むといいと70歳くらいの大先生は言ったと思う。



大好きだった部活の体操が出来なくなって途方に暮れていた。

進路をどうしようかとなった時に、美大進学を決めた。

ところが、
それもまた自分を苦しめることになる。



予備校に通い、英語などの勉強の他に
1日3~6時間座り続けて腕を上げてデッサンをし続ける。

白黒のものを長時間見つめることは
目に良くないということを後で聞いた。

頭痛も悪化する。

空腹になると神経性胃炎があり、お腹を抱えていた。
空腹が怖くて、ミルクティーを自販機で買ってよく飲んでいた。


神経性胃炎は12歳からあった。
下校の道端でしゃがみ込んだ。
子供だから胃が痛いという事が分からない。

お腹が痛いと訴えていたけれど、何か手当をした記憶がない。
それもまた仕方がないことだったと思う。

私が子供の頃から父は度々倒れては入院をしていた。
母は父の通院や介護で精神的にほとほと疲れていた。


胃痛と腰痛は繋がっている。
胃がんの人がそうだった。初めは背中が痛いと訴えていた。

腰痛は怒りであるという内容の本があったが、
それは確かにあると思う。
怒りや悲しみで神経が参って腰痛になることは
自分の体験からしてあり得ると思った。



美術予備校では、誰かが道で拾ってきた
やたら小さな背もたれ付きの椅子を
「腰痛ようこ」の専用椅子としてくれた。

そこに我慢して我慢して座り続けた。

私はどこまでも真面目だった。

そんなになってまでも罪悪感があって
休むことがほとんど出来なかった。



受験当日、肩も腕も背中もパンパンで、
顔面も痛みを通り越して麻痺したような感覚になっていた。

極度の緊張で一睡も出来ないまま受験して、

そうして、同じように苦しい一年が過ぎて、
一浪して入学した。



入学式の日、私の身体はすでに、
ボロボロのかすかすになっていて、必死に座っていた。

学部長の挨拶の言葉は、
「この学校は日本一課題が多くて厳しいです。
毎年、血尿が出る人もいます。
みなさんも覚悟してがんばってくださいね。」



・・・・(゚Д゚;)



美術が好きだなんて、、、
不器用な私は、予備校時代から1,2年生の間は
もうそこには1ミリも楽しさを見つけることが出来なかった。



e0303355_08033353.jpg


≫≫痛みの記憶4
http://shugeibu45.exblog.jp/24695950/

 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-30 08:06 | 痛みの記憶(体験記) | Comments(0)

痛みの記憶2

前日までは身体に関しては割と元気だった。

友人と愛知県のデザイン博に行った。

節約のために青春18きっぷを使い、
祖父母の家に泊まり、
普通列車に乗り遠くて長い道のりを往復した。

とても疲れたけれど、旅行カバンを持ったまま
前から行きたかった横浜のある場所にまで立ち寄ったりして。


翌日、お土産を持って部活に行こうとした朝だった。

起きようとしたら、
とてつもなく重くてだるい身体になっていた。

その日から今日まで痛みは続いていることになる。



電子辞書など無い時代。
あの頃の中、高校生の通学カバンの中身はとても重かった。

首や背中や腕や腰、頭が痛くて持てない。

鉛を背負ったような身体は、
疲れて疲れて、だるくて歩けない。

母に駅まで車で送迎してもらいながら
なんとか通った。

学校にやっとたどり着いても、
毎日6時限まで、教室の椅子に
じっと座っていなくてはならない事は
腰が恐ろしく痛むので、大変な苦痛となった。

初めの頃は途中で早退することもしばしばあった。



試験前や当日は栄養ドリンクを飲んで
エイヤッ!とむりやり起きた。

一瞬、シャキーン!とする。
おお!軽い!
鉛の鉄兜を脱いで別の自分になったようだ!

けれど、
偽物の元気はすぐにまた元の
ぐったりと重い身体に戻ってしまった。



ああ、、、鉛の鎧のこの身体、、、

痛くて辛くて、思うように動けなくて、

イライラ、イライラ、イライラして、、、

分かってもらえなくて 
家では不機嫌の塊となった。



ある時、家族と言い合いになり キレた。

キレる時に頭の中でブチッ!と
何かが切れる感覚がして、とても驚いた。

そして、
ああ、、ダメだこれ。
私もとうとう終わったんだな、、、と思った。




e0303355_12575434.jpg




≫≫痛みの記憶3
http://shugeibu45.exblog.jp/24689642/


 Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-27 13:07 | 痛みの記憶(体験記) | Comments(0)

季節は過ぎ秋になってしまいましたが、、、

夏休み恒例の「夏休み子ども科学電話相談室」(NHKラジオ第一放送)を
今年も楽しく聞きました♪


8月26日は今年最後の放送でしたが、
出ました~(≧∇≦*)



『どうして、お寿司は魚で出来ているのですか?』(小1男子)

どんなお寿司を食べますか?と聞かれると、

「かっぱ巻きとか納豆巻・・・」

あとは何か知ってる?
「う~ん、、たまご、とか・・・」

お魚じゃな~い(≧∇≦*)

e0303355_12584124.jpg



・・・・

『4歳の妹がわたしに意地悪をします。何でですか?』(小2女子)

どんな時に意地悪するの?

あなたももう気が付いていると思うけど、
妹はお姉ちゃんのこと好きなんじゃないかな、と言われて、

「うん!好きだと思う。妹はあまのじゃくだから!」

な~んだ、おじさん(先生)に聞かなくても分かっているんじゃな~い!って
先生達も笑顔です(≧∇≦*)


・・・・



『好きなのに、嫌いと言ってしまうのはなぜ?』(小2女子)

「心の中では誰かを好きだと思っているのに、
口では好きだと言えないこととか、嫌いと言ってしまうのはなぜですか?」

友達とお別れする時に、ずっと好きだよと言ってくれたのに、
友達は違う人とずっといて、自分は好きだと言わないで
別れちゃったから心配になっちゃった女の子。


e0303355_12581097.jpg




7,8歳くらいでここに電話をするということは、
親子の会話がそれだけあるという事なのねと思います。

お父さんやお母さんが子供のことをよくみている
という事なんだなと思うと、とても安心しますね。

e0303355_12580564.jpg



「夏休み子ども科学電話相談室」(NHKラジオ第一放送)放送の一部を聞く♪
http://www.nhk.or.jp/radiosp/kodomoq/schedule.html



来年も楽しみです♪

 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-22 13:19 | お気に入り | Comments(0)

ネットのお店Creema(クリーマ)さんで
絵本の販売をはじめました。

陶器風ブローチとのセットです♪


私の場合は、委託販売をお願いしているのですが、
担当者さんがとても素敵に撮影し、
アップしてくださいました!

https://www.creema.jp/creator/16988/item/onsale


自分で出来たら良いのでしょうが、
まだ頭痛や不調の日があるために、
あまりPCに向かう事や、いろんな手配が一度に出来ないので、
無理をせずに委託販売という形をとらせてもらっています。

作品の紹介ページの作成、発注、発送などを
すべてCreemaさんがしてくださいます。


どうぞよろしくお願いいたします。

e0303355_12303629.jpg



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・




[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-16 12:32 | 手芸 | Comments(0)

会長さん人形


いただいたお仕事は、
「会長さんの人形を作ってください」というものです;

出来るかな~~と、会長さんの写真と向き合いながら過ごす日々。


粘土じゃまた難しいし、、、
どうしようかと考えて、

切れはしに試作してみました。

e0303355_15565772.jpg


あ、ごめんなさい、、おでこが広くなっちゃった(^^;)
注:谷村新司さんではありません。



せっかくなので、ピンを付けてブローチにしてみた☆

e0303355_15562685.jpg



依頼主の方に見てもらった、似ているって(笑)


では、会長さん人形を作ります。


e0303355_15563157.jpg

Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・





[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-14 16:07 | 手芸 | Comments(0)

9月3日の仙台での初上映会では、
絵本と作品の販売をさせていただきました。

たくさんの方に見ていただき、購入していただきまして
本当に感謝しています。

主催のしげちゃん、とよちゃんはじめ、ボランティアの方々、
東京からバスツアーを組んで、販売のお手伝いに参加してくださった
仲間のみなさん、
本当にどうもありがとうございました(*´∀`*)

 
e0303355_10362628.jpg
       当日、もよこちゃんが写真を送ってくれました^^





かっこちゃんの元同僚の「宮ぷー」こと宮田俊哉さんは、
7年半前に脳幹出血で倒れて、一命を取り止めました。
懸命のリハビリで回復されました。

3日の初上映会では、倒れて以来初めて飛行機に乗り、
仙台まで行く事が叶いました。

そこでは、「ロバの耳」の代表として講演をされました!
e0303355_09460085.jpg
s              (写真は諄ちゃん撮影)


その時の内容は以下のサイトで読めますのでご覧ください(*^-^*)

かっこちゃんのメルマガより
「宮ぷーの講演原稿です(その1)」
http://miyakatsu.ti-da.net/e8959447.html

「宮ぷーの講演原稿です(その2)」
http://miyakatsu.ti-da.net/e8959444.html




            河北新報9月7日の記事(とよこちゃんより)
e0303355_09423764.jpg


ありがとうございます。
Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・




[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-13 10:48 | 絵本「ひとつぶのなみだ」 | Comments(0)

委託販売をお願いしているネットのお店Creemaでは、
絵本と陶器風ブローチをセットにして販売します。

絵本に出て来るブローチもありますが、そうでないものもあります。

9月20日以降を予定しております。
もうしばらくお待ちください。
https://www.creema.jp/creator/16988


e0303355_12525161.jpg





ただいまCreemaさんは、新宿伊勢丹にて
100人の手作りアーティストさんが集まり
販売をするイベント開催中のようです。楽しそうですね^^
https://www.creema.jp/event/isetanshinjuku


 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-09 13:19 | 絵本「ひとつぶのなみだ」 | Comments(0)

かっこちゃんのメルマガに書いていただきましたが、
絵本「ひとつぶのなみだ」の販売が始まりました。
どうぞよろしくお願いいたします^^

(メルマガより一部抜粋)
・・・・・・・・・・・
第2590号 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと
 2016年9月8日現在 参加者人数6303人

ネパールの子供たちに絵本を送り、日本の作家さんの夢を応援しようという銀河の雫
絵本シリーズ1、2の2シリーズができあがり、先日、1000冊ずつネパールに送
りました。船便なので一月くらいかかるとのことで、まだ届いてはいないようです。
子供たちに読んでもらうのが楽しみです。

この絵本は、映画「銀河の雫」を上映してくださったり、観に来てくださった代金で
作らせていただいた絵本です。

2000冊ずつ製作して、半分の1000冊ずつをネパールの子供たちに送り、その
残りは、作家さんのところにあります。
絵本が、作家さんの夢をかなえることにつながったらなあとろばの耳では考えていま
す。

ぜひみなさん、絵本をご購入いただいて、三人の夢の応援をお願いします。

・銀河の雫 絵本シリーズ1 「ひとつぶのなみだ」500円
文・森あかね 絵・手芸部ようこ
http://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga/blank-7

この絵本のお申し込みは、下のお二人の作家さん、どちらかにお願いいたします。

森あかねちゃん
megakaso4386@i.softbank.jp

手芸部ようこちゃん
shugeibu45@yahoo.co.jp

・銀河の雫 絵本シリーズ2 「プレゼント」500円
作・こばたけちかこ
http://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga/blank-4

この絵本のお申し込みは、下へお願いします。
こばたけちかちゃん
kinmokusei04@icloud.com

どちらの絵本も、表紙を入れて、24ページです。
絵本の代金は500円ですが、1冊から9冊までのお申し込みの場合は、送料のご負
担をお願いします。10冊以上は、送料は作家さんの方で負担してくださいます。
メールアドレス宛に、お名前、又は、団体の場合 代表の方のお名前、ご連絡先、本
の冊数、郵便番号と送り先住所を明記してください。また、メールの題名に「絵本」
と書いてください。

振込先などについては、メールが届いたのち、作家さんから、メールでのお知らせと
なります。
ネパールにたくさんの冊数を送るために、表紙などをうすくしましたが、りっぱな絵
本にできあがったとろばの耳では自負しています。
どうか、みなさんで、応援をお願いいたします。

かつこ
・・・・・・・・・・


メルマガをとられていない方でも読めるように
ほこぴーさんがブログに毎日掲載してくださって
いますので、ご覧ください。

9月8日「絵本のこととアイデアニュース初上映会レポート(その1)」
http://miyakatsu.ti-da.net/e8967692.html

9月8日「絵本のこととアイデアニュース初上映会レポート(その2)」
http://miyakatsu.ti-da.net/e8967691.html


 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-09-08 13:16 | 絵本「ひとつぶのなみだ」 | Comments(0)