今年何度も読んだ本


今年、何度も読んでしまった本は
「100万回生きたねこ」の佐野洋子さんのエッセイ「死ぬ気まんまん」。

e0303355_12152577.jpg



あまりにもストレートに、
正直に思いを吐露しているので
びっくりポンでした。


ガンを告知されたその帰りに、
店頭のジャガーを
「これください!」と買ってしまう大胆さ。

「先生、あと2年って言われたのにとっくに過ぎたじゃないですか。
金使っちゃったじゃないですか!」
って、お医者さんと笑ってしまうという具合。


なんて言うのか、自分がブレないって言うのか、
誰のことも気にせずに、
言いたいことを言って、やりたいようにして、
「自分」を生きている感じが私にはない大胆さで、
読んでいてすっきりした。


けれど、母親との葛藤を書いたエッセイ「シズコさん」を読んで
これまたストレートな文章にびっくりなのだけど、、、

洋子さんの中の小さい洋子ちゃんが
いつまでも心の奥でヒリヒリとうずいている。

同じだなと思う女性がたくさんいるだろうな。


それでも、認知症が進んで
娘の事も分からなくなったお母さんとの最期の日々は、
春になって、北国の雪が解けて、
たんぽぽの咲く陽だまりのようだなと思いました。




「死ぬ気まんまん」を書いた2年後にガンで亡くなられていますが、
ガンよりも、その前に患った神経症の方がよっぽど辛かったようです。

その痛みに耐えかねて、どういう訳か友達に紹介されて
ホスピスに短期で入院することになるのだけれど、

その体験が物語のような、幻のような。

その壮絶な痛みの感じや、病院でのおかしな癒され方が
昔の私ととっても似ていたので、
何度も読んでしまったのです。



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2016-12-30 12:51 | | Comments(0)

12月17日の相模大野ではたくさんの方に
絵本「ひとつぶのなみだ」を見ていただきまして
ありがとうございました。

これは、かっこちゃん初監督の映画「銀河の雫」の
支援の一つとして作られた絵本です。
http://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga/blank-5


この絵本が出来上ったのは、みなさんの支援と、
かっこちゃんの編集のがんばりのおかげです。
改めてお礼を申し上げます。



絵本の制作について以前書いたブログです。

絵本を作っています1 
http://shugeibu45.exblog.jp/24385486/

絵本を作っています2 http://shugeibu45.exblog.jp/24389642/

絵本を作っています3 http://shugeibu45.exblog.jp/24394788/





e0303355_10301343.jpg



販売はなかなか難しいものですが、
大切にしていきたいと思います。


購入方法は、以下のサイトを見ていただいて
メールをいただければご案内いたします。
http://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga/blank-8


もしも、おうちのお店やお知り合いの方のお店に
置いてもよいという方がいらっしゃいましたら、
ご連絡いただけたら嬉しいです。

私の場合は、買取でなくてもかまいません。

よろしくお願いいたします。




(追記)
実は、この支援の一冊目という事もあり、
この沢山の絵本を販売をしていけるのか…と
プレッシャーを少し感じてしまいました。

もし、購入していけるという事が分かれば、
かっこちゃんのやりたかったこの支援の形を、
これからも第3冊、4冊と続けていけるのではないかと思うのです。
(もう次作を作り始めているかは、何も知りませんが。)

それは、障がいや病気があったり、
何かで思うように作家活動が出来ていない方にとっての
力になるのかなと思います。


よろしくお願いします。

 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-12-21 10:13 | 絵本「ひとつぶのなみだ」 | Comments(0)


12月17日、相模大野で行われたイベント
「銀河の雫」上映会&講演会は満席の大成功でした。
みなさん、どうもありがとうございました。


仲間がたくさんいてくれて、
みんなが抱きしめて迎えてくれて、本当にほっと安心し、
幸せな時間をみんなと過ごせました。


前の二日間は首に痛みが強く出ていたのですが、
当日は、映画を椅子を並べて横になって見られましたし、
絵本とブローチの販売を無事にすることが出来ました。

みなさんに作品を見て頂き、沢山買っていただきまして
感謝の思いでいっぱいです。


そして、イベント後も、寝込むほどの頭痛にならずに済んだので
それが本当に嬉しです(≧∇≦*)




絵本に実際に使った粘土作品を持って行きました。

e0303355_10301343.jpg




e0303355_10301855.jpg




e0303355_10302448.jpg




e0303355_10302812.jpg


映画「銀河の雫」は優しく、
みんな繋がっているから大丈夫だよ…と
繰り返し伝えてくれていました。

最近、不安定で鬱状態になっていた心に優しく響きました。


それは、あかねちゃんが書いた絵本
「ひとつぶのなみだ」の内容とも同じでした。

帰り道でかっこちゃんとそんな話していると、
「偶然だけど、ちかちゃんの絵本『プレゼント』
http://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga/blank-4
そういう内容なんだよね。」と言っていました。


そうですね。
「はじまりはひとつ」 
「みんなひとつの命」と心で思えたら、
安心して生きていけますね。



ありがとうございました。

Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









[PR]
by shugeibu45 | 2016-12-20 11:07 | イベント | Comments(0)

陶器風ブローチいろいろ

コーヒーを入れましょう♪

e0303355_12053962.jpg







                     靴下を編みました♪
e0303355_12055996.jpg




Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




[PR]
by shugeibu45 | 2016-12-14 12:12 | 陶器風ブローチ | Comments(0)

冬のブローチ色々

冬のブローチを色々作っています。

e0303355_13422345.jpg




e0303355_18513899.jpg



うさぎもたくさん
e0303355_13424377.jpg





e0303355_13423905.jpg




e0303355_13423221.jpg

Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-12-11 19:03 | Comments(0)


喫茶店に作品を置かせて頂いているので、
コーヒーカップのブローチを作ってみました。勝手に(笑)


e0303355_13422889.jpg



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2016-12-10 13:45 | 陶器風ブローチ | Comments(0)

味覚から、ふと昔を思い出す。

良いことも、切なくて苦いこともある。

「その話、アンタよく言ってる。」と
言われてしまうようなことって誰でもあると思うけれど、

私のそれの一つは、アメリカのチョコレート。

ざらっとした舌触りと大味な風味。

滑らかなのが良いのかどうかは分からないけれど、
いまだに、日本のチョコレートのクオリティの高さには驚いてしまう。



34年前の10月の事。

父がアメリカに出張に行って、
着いて間もなく脳梗塞で倒れて危篤となり、
知らせが来て、みんな動転した。

朝起きて居間に降りて行くと、
母の友達がこたつで一緒に寝てくれていた。


母は大使館に出向いたり、あわただしく渡米の準備をして、
その翌日、雨が降りそうな空の日に、
少し泣きながら父を迎えに旅立った。

その寂しそうな後ろ姿に、
一緒に行ってあげればよかったと思ったよ、と
後から母の弟は言っていた。

ひとはそういう優しい気持ちに支えられる。




父は一命を取り止めて、
それからひと月半、飛行機に乗って帰れるようにリハビリを受けた。




私と妹の面倒をみるために、色んな親せきが交代で来てくれた。

私は学校では友人関係で辛かった。

寂しいことも不安なことも我慢して、何でもないふりをしていた。

だから、家ではやっぱりとんがっていた。

10歳の私は、不安で寂しくて辛いんだよ、と言えればよかったね。




アメリカ人の医師が父に言った
「パールハーバーの日に返してあげますからね。」という言葉を、
母は何年経っても忘れられない。

街中のクリスマスの飾りつけと共に
寂しくて不安な日々を思い出す。



12月8日、日本では9日になっていたと思うけれど、
叔父が連れて行ってくれるというので
学校を休んで成田空港に両親を迎えに行った。


叔父が途中の駅の売店で買ってくれたアメリカ製のコインチョコレート。

ざらっとして、何か独特なおかしな風味がする…。


アメリカのお土産に母が買ってきたミント味のチョコレートも衝撃的だった。

まだ日本にはミント味は、ガムしかなくて、
チョコレートに歯磨き粉の味をサンドするなんてどうして!?と思った。



めったに口にする事はないけれど、
アメリカ製のチョコレートを口にすると
ふと思い出してしまう、
切なくて寂しい、不安な気持ち。






e0303355_13184238.jpg



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-12-08 14:04 | 日々の出来事 | Comments(0)

12月17日に神奈川県の相模大野にて
かっこちゃん初監督映画「銀河の雫」上映会と講演会があります。


映画のサブタイトルは「はじまりはひとつ」。
みんなで幸せになろうという、いつも言っておられる思いや、
かっこちゃんが湧き上がる思いを持って、ネパールで撮影した映画。

きっと優しくて、心や魂がほっと安心するような
優しい映画なのかな。。と思います。



e0303355_18582608.jpg



e0303355_18583645.jpg


チケット申し込みフォーム  こくちーず
http://kokucheese.com/event/index/432696/





この映画の支援のひとつとして作られた絵本「ひとつぶのなみだ」の販売を
このイベントでさせていただくことになりましたので
どうぞよろしくお願いします。

http://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga/blank-8

http://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga/blank-7


e0303355_19013389.jpg


 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2016-12-01 19:21 | イベント | Comments(0)