私は、大学時代に受動喫煙により
大量にタバコを曝露したことで
化学物質過敏症を発症しました。

なので、特にタバコに対しては強い反応が出ます。

喉や気管支が辛くなります。


アパートの隣のおじさんは喫煙者でした;

毎日部屋にいるようですが、

庭にいてタバコが匂ってきてしまう事は仕方がないのかな、と。
しかし、部屋にいて匂ってくるのです;;

え~?どこから?と探しました。

アパートの前の一軒家の方も庭でタバコを吸うのですが、
その方のかな?と思いましたが、庭に人はいません。


天井と床の開くようになっている四角からかな…と思い
養生テープで塞いでみました。

e0303355_13523880.jpg


e0303355_13523179.jpg



でも、なんか違うみたい。


探ってみたら、
流しの下の板が上部が塞がれておらずに空間になっているのです。

そこが、隣と繋がっているようなのです。

仕方なく、仮に手持ちのビニールで塞ぎ応急手当てしました。

あと30分でいつもの喫煙の時間だぞ、という夜の時間に
滑り込みで間に合いました(^-^;)

e0303355_13483731.jpg


べニア板のつなぎ目も塞いで、
これでどうだ!とホッとしました。

だいぶ良いぞ(*^-^*)


しかし、、どこからか匂って来ました。

探ると、なんと、コンセントの穴でした\(◎o◎)/

e0303355_13524719.jpg

ここも塞ぎました。
これはホコリ避けに持っていました(笑)



まさか、このアパートの仕組みが
こんな風とは思いませんでした~。

お風呂に入る時や台所にいて
毎日受動喫煙で、気管支が…

しかし、
タバコ臭がひどいのは玄関からキッチンの周りだけで、
部屋は無事なことは何よりです。


部屋がテープだらけで、なにコレ珍百景ですね・・((+_+))

畑で綺麗な空気を吸ってきますね~✨



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2017-10-26 14:01 | 日々の出来事 | Comments(0)

【活性炭機能シート】

アパートを借りることになって、
新しく貼り替えられていた壁紙の臭いに悩んでいて、

取り敢えず、手っ取り早く出来ることで
竹炭を安く大量に購入で来たので
部屋中に置いていました。

壁紙だけではなく、木材部分に塗られていたニスが
気になる臭いの元になっていたのですけれどね。
EM菌をスプレーする事で解決しました。

その前の話です。



炭をシートにした物があるから
壁に立て掛けておくといいのでは?と
教えてもらいました。


ネットで調べると、
アマゾンからも購入できる
「活性炭機能シート」というものがありました。

色々な厚みやサイズがありました。

厚み2mmの商品を1m購入して、
空気清浄機のフィルターの前に置いたのと、
エアコンのフィルターの上に置いてみました。

e0303355_13204921.jpg


私のはゼンケンの空気清浄機。中のフィルターには炭を砕いた物も沢山入っていました。





e0303355_13204210.jpg


竹炭を置くよりも断然効果があるそうです。

2か月くらい使ってみて、
何だ良いような気がしています。


以下、購入した会社に質問をした回答を掲載します

・・・・・
先ず、活性炭の使用方法についてですが、空気清浄機のフィルターの様に吸着対象となる物質(以下「吸着質」)との接触機会が高まる方法が有効となります。

活性炭は、吸着質と接触することで「毛細管現象」等で吸着しますので、絶えず吸着質を含有する空気と接触させることのできる空気清浄機は大変有効です。

ただ、置いておくだけでは吸着質はブラウン運動で活性炭と接触することになりますので、その効果はなかなか実感できないかもしれません。

次に、竹炭と活性炭の違いですが、活性炭は細孔の分布が竹炭や備長炭などの炭と比較し遥かに広く、また吸着速度に係わるマクロ孔も広いので、吸着質を除去するには優れた素材となります。一般的には、活性炭は、竹炭や備長炭の100倍程度の吸着力があるとされます。

以上が、ようこ様の現状対策の評価となります。



クロスからの臭気との事ですので、接着剤に含まれる「トルエン」が原因物質と思われます。
当店の取り扱う活性炭機能性シート(型式:KFF)、活性炭ペーパーシート(型式:SHF150-70)ともにトルエンの吸着には有効な製品と言えます。が、後者は繊維状活性炭を「和紙状」としたものですので、通気度が悪く貼りつけたり敷いたりする程度しか使用方法がありません。(私毎ですが、これをシュレッターにかけ裁断したものを空気清浄機の備え付けの枠に詰め込みフィルターのコアとして使用はしています。)前者は、ポリエステルの不織布に粉末活性炭を含侵(しみ込ませた)したものですので、通気度は適度であり空気清浄機のフィルターとして(※空気清浄機によっては取り付け不能や空気がリークしやすくなる場合がありますので注意が必要です。)も使用可能です。



「知人に、壁に立てかけたりしてみたらどうかと提案されました」⇒先の理由により即効性の得られる手段とは言えません。効果は、緩やかに発現されます。また、竹炭と比較されば遥かに効果的と言えます。

「布団のシーツの下に敷いたりは出来ますか。」⇒活性炭ペーパーシートは表面に「微粉」が残留しておりますので、シーツが汚れるかと存じます。機能性シートの方は微粉はごく僅かですので、問題ないかと存じますが、材質がポリエステルですので肌触りはゴワゴワした感じとなります。



何れにせよ、原因物質とその濃度が不明ですので「確実に処理できる」とはご案内致しかねます。可能性として、竹炭を使用されるよりは効果が実感できるかもしれないということです。
・・・・・



これと同じような物の紹介が
化学物質過敏症の本にも紹介されていました。


上に置いたくらいでは間に会わない人は、
エアコンの吹き出し口にもカバーして、
エアコンを空気清浄機として使うと良いとありました。


色んな工夫が必要ですね。



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2017-10-18 12:49 | 日々の出来事 | Comments(0)

8月に入り、
アパートを紹介してくれた近所の幼馴染のおじさん
あっちゃんおじさんに
割れていたカーテンレールの基盤を治してもらいました。




e0303355_07364905.jpg




それから、棚を作ってもらいました!



e0303355_07363692.jpg





e0303355_07364299.jpg




・・・・


新しく貼り替えられていた壁紙に抗酸化溶液を
みなさんに塗っていただいて、
ケミカルが分解されていくのだわ。。と安心していました。


しかし、臭いまではすぐには取れなくて、、

住めないかもしれない、どうしよう…と
不安になってしまいました。


冷蔵庫と洗濯機は新しいものを買ってしまったので、
その塗料やプラスチックの臭いも混じって
沢山の臭いに囲まれてしまい、気持ち悪くなって、
パニックになってしまったのです。


電気屋さんでは、展示してある冷蔵庫を売ってください!と
頑張ったのですが、駄目でした。


毎日、換気をしています。

地元の竹炭を焼く会の方に、安く譲っていただいて
竹炭をたくさん置いています。

新しい家電も壁紙も、時間が経てば蒸発して気にならなくなるはず…。

あとは、気持ちも大きいと思うと家族や友達や色んな方に指摘されました。


新しいことに踏み出す不安や心配あり、
緊張が大きいので、過敏さも増してしまうのかもしれません。

少しずつ、少しずつ。。。



あっちゃんおじさんはバリバリの根性論者なので、
気にするな!我慢しなさい!慣れろ!などと言いますが、

いやいや、これは我慢しても治りませんから!と
私も言い返しました(笑)

化学物質過敏症について医師から教えてもらった事は、
辛くなるものはなるべく避けて、
その間に、自分の免疫を上げる、
という事のようです。



そんな時に、図書館でリクエストしていた本が届きました。

e0303355_13145708.jpg


これまた読んでびっくり!
自分のしている事と同じ~!というのが沢山ありました。

家電やプラスチックの物など新しいものを買ってくると
大抵は外に干します。
蒸発するのを待ちます。
本の中には、「ベイクアウト」すると書いてありました。

写真ではトイレットペーパーや新聞、本なども、全部干していました。


新幹線に乗ると嘔吐することが何故なのか分かりました。




でも、、読んでいるうちにちょっと、苦しくなりました。

筆者の方は建築のお仕事をしていて暴露し、
化学物質過敏症になってしまった方です。

かなり重症な方の事も書いてあるので、
私は息苦しさを追体験してしまうのです。

忘れよう、気にしないようにしよう、という
私の向かいたい今の状態と、
過敏症にクローズアップする事が、
向く方向が違っていたのかもしれません。

それはいい事ですね。


だけど、参考になることも沢山書いてあります。

気にしないようにしようとしても気になるし、
苦しくなるし、気持ち悪くなるし。

具体的に参考に出来ることが沢山書いてありました。



・・・・


あっちゃんおじさんに、
作業机や吐き出し口の所に縁台も
作ってもらう事になりました。
嬉しい!(≧∇≦*)

 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2017-08-31 13:25 | 日々の出来事 | Comments(0)

7月後半、アパートの新しい壁紙に
抗酸化溶液を塗る作業を無事に出来ました。

みなさんにお手伝いいただき、
一度に丁寧に早くに出来たこと、 本当に感謝です。
ありがとうございました。



e0303355_09014030.jpg



e0303355_09021491.jpg



e0303355_09012894.jpg

人のためにボランティアでこういう作業をしてくださること...

しかも、楽しんでしている姿に、
自分が体が痛かったり、 悪いなぁ…と思ってしまったり、
誰かに頼むことが中々苦手な私は驚き、感動でした✨

化学物質過敏症のために、
新しい壁紙の成分や臭いがとても気になってしまい不安でした。
抗酸化溶液を塗ったとしても本当に大丈夫なのだろうか、と
不安がる私に、智恵さんは、
「大丈夫と決めてくださいね。」と言ってくれました。

心配を膨らますことはどんどんしてしまい、
楽しいことを想像することが中々苦手です。

この日は仕事で間に合わなかったうっちゃんと電話で話していて、
「これからは、ゆ~ったりのんびりとして、
楽しい✨っていうことをたくさん感じてほしいな~^^」と言ってくれました。

智恵さんがカレーを作ってくださり、
みんなで食べてからの作業でした。

e0303355_09012297.jpg


終わってからも、智恵さんのサロンで整体をしてくださいました!
エネルギーを使い果たし、疲労困憊した身体に、
仙骨に手を当ててもらって、
気を整えてもらい、休ませてもらってから帰りました。

腰が温まり、足も温まって裸足でも平気でした!

ここまでしていただいて幸せですm(__)m♡ひとつひとつ安心して、
どうにか元気になっていきたいと思います。


みなさん、これからも色々とよろしくおねがいします。


 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2017-08-29 09:09 | 日々の出来事 | Comments(0)