痛い時に痛いと言わせてもらえる幸せ☆


この夏の間、わたしの身体の痛みのことでご心配をおかけしました。

かっこちゃんのメルマガを通してやブログ、FBの方にも
みなさんにアドバイス、コメントをいただきまして
どうもありがとうございました。


ひと月たち、ようやく落ち着き、
また元の腰痛に戻り、心底ホッとしています…(笑)

あの痛みがない事だけで、
人生はなんて自由で、穏やかで、
なんてなんて輝かしいものだ!
ワット ア ワンダフルワールド!!と思わずにはいられない。
そんな体験でした。


この痛みの原因は、
おそらく帯状疱疹のようなもののように思われます、と
京都の堀田先生がお手紙で教えて下さいました。
e0303355_1229385.jpg


納得です。
今まで色んな激痛を経験してきたけれど、、
これまで経験した痛みとは全く異なる異常なものでした。

表に現れていないのでわからずにいて、
激痛がとても恐怖でした。


夏の間、痛い痛いと何百回もついこぼれてしまい、
うんうん唸っていました。

痛い時に痛いと言わせてくれてありがとう。

言えない時もあるから・・・。



ずっと前に入院していた時に知り合った友人が
しみじみ言っていた言葉を、今も覚えている。

「いいなぁ~、ようこちゃんは実家で。」

「夫は、はじめは一緒にがんばろうって言ってくれてはいたけど、
今は、俺の前で痛い痛いって言うな!と怒る。
アイロンかけの途中で手が痛くなって、
痛いよ、出来ないよ…ってキーッとなって
ワイシャツを投げちゃう。
だから、時どき長く実家に帰らせてもらうの。
やっぱりね、親だよ・・・。」


うーん・・・、そうだよなぁ・・・。
どっちも悪くないよね。

相手の人生を受け止めることはなかなか難しい。

家族だからといって、とても長くて、先が見えない時、
毎日一緒にいるとやっぱり辛くなることも…ある。

うちもそうだったなぁと思う。
家族でお互いそれが辛いこともあったなぁと。


26年前はまだインターネットなどそうはない時代だったので、
調べようにも情報がほとんどなくて、

精一杯したつもりでも限度はあるし、

あれもこれもしてはみたものの・・・
なんだかなぁ・・・って

家族も当然切ないし、
どうにかならないかと悩んで、

だんだん疲れてくる。

ああ、ありがとうございます・・・。



今では、長いこと一緒にいて、
お互いを思いやりながらも
互いが互いの言うことを上手く聞き流す術を習得したのかなとも思う。

それはもう、
当人しか生きられない身体の
人生の課題をもって生きることを
がんばれよと見守る優しさになった。



うるさい、痛い痛いって言うな!と
言わずにいてくれてありがとう。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。

もしも、
言うな!と言われていたら・・・、
わたしは気が狂っていたと思います。



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2014-09-18 12:37 | 健康 | Comments(0)

体に痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧