春のお仕事 ヨモギオイル

野山にヨモギが元気よく生えているので、
たくさん摘みました。


昨年の秋、東城百合子さんの講演会の時に
いただいた冊子「あなたと健康」に、
ヨモギオイルの作り方が載っていたので、
ようやく作りました。


私の購入した油の容量で、
作りやすいようにしてみました。
適当です!



材料
白ゴマ油(生絞りの物)450ml
ヨモギ350~400g程度

作り方
土鍋にオイルを入れ、ヨモギを浸し、
ごく弱火で30分ほど煮て、ヨモギのエキスを抽出します。


e0303355_19105687.jpg


まだ熱いうちに布で絞ります。


出来たヨモギオイルは瓶に入れて、冷蔵庫に保存します。


e0303355_19102582.jpg



おまけ
絞ってヨモギは佃煮にしても良いと書いてあったので、
醤油とみりんで味を付け、すりごまをまぶして作ってみました。

かなり茎の繊維が気になりますが、
ヨモギの風味がとっても美味しいのです。




ヨモギオイルをお風呂上りに肩や首に付けて
マッサージしています。

とにかく私は、ヨモギの春の香りにとっても癒されます。


白ゴマ油はさらさらとしていて、
翌日までべとつくことはないように感じます。



調べてみると、ヨモギの持つパワーは偉大なのですね!

「黒っぽい青汁の濃さは葉緑素の濃さを示す。」

「独特の酵素が余分な脂肪を分解する。
便秘、肥満、高血圧、糖尿、神経痛などで
ヨモギのお茶や青汁を飲み、
はからずして痩せた例が多い。
虚弱、痩せすぎで豊満さを望む女性も、
光明を見いだせる。」とあります(≧∇≦*)



これは気持ちの良い、春のお仕事新発見でした。

ヨモギ、ありがとう!


 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






[PR]
by shugeibu45 | 2016-05-10 19:52 | 健康 | Comments(0)

体に痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧