人気ブログランキング |

農業が温暖化の原因!?


講談社の 「現代ビジネス」に
木村秋則さんと高野誠鮮さんの記事が掲載されていました。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50668?fbclid=IwAR0v8j_NFH5fHSzLNwsYsxFGJZZXIekDnzCTK-z3oexiqRBV5LaqGBOTepA



化学肥料を使うことの問題は、
野菜の栄養価や土の状態の事なのかと思っていましたが、
まさか、温暖化の原因になっていたなんて…。

しかも、生きていくための食糧の生産という
最も大きな問題。

知らない事は怖いですね…。



以下、4ページ目の高野さん文章の一部抜粋です。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50668?page=4

・・・・・

ちょうどその年(2009年)のアメリカの権威ある科学雑誌『サイエンス』に、化学肥料が地球温暖化の原因だと書かれてありました。

いや、そんな生やさしい表現ではない。

「evil」、【邪悪の根源】と書かれてあったんです。

地球温暖化は大気中に大量に排出された二酸化炭素やメタンガス、フロンガスなどにより太陽からの熱の吸収が増えた結果、気温が上昇することです。

その最大の原因が化学肥料に含まれる亜酸化窒素ガスだと。

化学肥料を畑に10㎏まいたとしても農作物が吸収するのはわずか1~1.5㎏。

あとは雑草や土が2~3㎏吸収し、残りの5.5~7㎏は、気化して亜酸化窒素になり大気中に拡散します。

これが温暖化のいちばんの原因らしいのです。

つまり温暖化のおもな原因を作ったのが農業であるということです。

木村さんがおっしゃるように日本は世界でも農薬を多量に使っている国のひとつです。

そして化学肥料も単位面積あたりの使用量は傑出して多い。

日本は農薬大国、化学肥料大国なんです。

化学肥料を使えば使うほど温暖化は進んでいく。

その先頭に立って地球を汚している国の一つが日本なんです。

これは日本人としてとても恥ずかしいことです。

少しでもそれを止めるには化学肥料や農薬をいっさい使わない自然栽培を広めるしかない。

これが新しい使命だと確信したんですね。

そこで木村さんにお目にかかってすぐに、

「自然栽培の実践塾を開いてください。先生と同じことができる農家を100人も200人も増やしたいんです」

と口説きました。


・・・・・



知らないことだらけで色々と勉強になります。

この本を図書館にリクエストしました。


e0303355_08022963.jpeg


化学肥料や農薬を使わないと生産が追い付かない、野菜が足りなくなるのでしょうね。


やっぱり、徴兵ならぬ徴農制度にして、
子供のころからそれぞれ自分の食べる野菜を

作れるようにするのがいいんじゃなの。

幼稚園や小学校からぜひ当たり前に作れるように教えて欲しいです。
自然に触れて健康になれるし。





この前、畑のおじさんに少し伝えたのですが、
また自分が敏感だからって色々気にしているだけじゃないの?
と言われてしまいました…(+_+)


化学物質や匂いに対して敏感な事って、大抵は、
いちいち気にしているだけの面倒くさいヤツとしか思われません。

だけどね、
炭鉱のカナリアに対しては、敏感で面倒くさいねって思わないでしょ。

それと同じだと私は思うのです。

キャッチするセンサーが人よりも少し敏感で、精密というのか、微量でも反応するのです。

気にならないこと、反応しない事が安心安全という事になるのかな?って思ったりしますよ。






毎日落ち葉を集めてたい肥作りをしています。

健康な土で美味しい野菜を作りたいと思います。


e0303355_13523676.jpg




 CherryCreek・手芸部ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・




by shugeibu45 | 2019-01-23 07:31 | 過敏症・化学物質過敏症 | Comments(0)

痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧