人気ブログランキング |

HEAL〜奇跡の治癒力 見せてみろ!


父が肺炎とインフルエンザで入院しました。

母が、出来たら私にも救急車に同行して欲しいと言うので、
乗り込んで父の長い既往症を説明していました。
(今度、ワードでリストアップしておこうと思った(^^;) )

搬送先がなかなか決まらずに30分が経過。

閉所と暑さと、腰が痛くて座っていられないのとで、
動悸がしてしまい、とっても無理な状態に…。
私は救急車を降りて待機となりました。

すみません!役に立てなかった〜(T-T)

救急隊員が優しくて、頼もしかったです!
日本てすごいなぁと思いました。

線維筋痛症を初めて聞いたそうで(え?いまどきそんな事ある?)、色々聞かれました。


搬送先の病院でベッドに空きが無くて、
診察だけならばということで運ばれたのですが、

インフルエンザと肺炎と診断されたので、
そのままこの病院に入院出来るようにと
救急隊員が交渉してくれたそうです。



父は何度も死の淵から回復する物凄い生命力のある人なので、
おそらく今回も奇跡の治癒力を見せてくれることでしょう。


e0303355_17203112.jpg


家族もみんな疲れてはいますが、
今までみたいな心配や恐れの嫌な空気が
あまりないので少しは楽です。



母は父と行く予定だったHEALの上映会を楽しみにしていましたが、DVDで見る事にします。

e0303355_17234388.jpg


父もこの映画に出られるくらいの生命力だと思うわ。

天才的な “心配しない力”があるからでしょうね!

100%西洋医学しか信じない父にとっては
そこに恐れはないから効果も発揮されるのかな。
もうそれは父の生き方だからいいのです。



処置を受けたら少し楽になったみたいで、
大坂なおみちゃんの試合を見なきゃならないから、
テレビカード買って来て!とさっそく余念がありません。

寝込んでいる場合じゃないですね(≧∀≦)

ありがとう、なおみちゃん!がんばれー!

・・・・・・・・





by shugeibu45 | 2019-01-25 16:53 | 健康 | Comments(0)

痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧