2018年 12月 30日 ( 1 )

アパート暮らし29 寒さ対策・暖房器具

まだ異常な冷えを感じている私。

冷えてしまうと、
思考も身体もフリーズ状態に
なってしまいます。

冷えにエネルギー取られて、
色々な身体の不調も出やすい時期です。


環境で物理的に出来ることは
しないとね。


6畳の部屋に2箇所ある窓には
プチプチを貼りました。

出窓の方は雨戸がないのに、
昨年は取り敢えずの処置で、
荷物に梱包されてきたプチプチで
応急手当てしていました。

今年は窓用のプチプチを買って
貼りました♫


e0303355_07005230.jpeg

余ったので
更にもう一枚でカバーして
二重にしてみた(^^♪

e0303355_07014669.jpeg



使用している暖房器具は、

備え付けのエアコンと、
ゼンケンの電磁波カットの
ホットカーペット。

e0303355_20140928.jpeg


化学物質過敏症の先生が
電磁波の影響のことも
少しわかるようなので、
聞いてみたら、

電磁波を打ち消すような
配線の仕方になっているので
効果があるという事でした(^^)

良かった♫




真冬日は、
エアコンの室外機が
止まってしまうので…(><)

前に調べておいた
環境対応植物性カーボンヒーターPCH
 「ピアンテカーボンヒーター」を買いました。

・サーモスタット・転倒OFFスイッチ
・3時間後自動OFF機能

・電源切/150W/300W 3段階切替
・従来のハロゲンヒーターと比べ消費電力が約1/2
 1時間あたりの電気代約8.1円!(300W使用時)

・電源を入れて、約3~5秒で暖かさが実感できます。
・ハロゲンヒーターの約2倍の遠赤放出量で体 の芯まで暖か


150、300ワットの小さいワット数で
ちょっと使うのに便利♫


カッコよくはないけど、
なんか、ドラミちゃんみたい(*^^*)

e0303355_07041870.jpeg

e0303355_07053948.jpeg


 Cherry Creek・手芸部ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・

by shugeibu45 | 2018-12-30 20:02 | アパートひとり暮らし | Comments(0)

痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧