人気ブログランキング |

ミツバチさん、なんと!分蜂です!


7月31日 15時15分

とら髭キャプテンから、「事件です!」の一報が ∑(゚Д゚)

声が少し暗かったので、巣がもぬけの殻か?と心配したら、、

なんと!分蜂です!!との事 (*⁰▿⁰*)

今年一番の暑い日、何故ゆえにこの時期に…。

e0303355_16005369.jpeg

じぇじぇ!もっさり(≧∀≦;)

e0303355_16011867.jpeg


更に驚いたことに、分蜂(分封とも書く)の際に蜂球を作れるように 木の幹に取り付けた板ではなくて、
現在の巣箱の横に3つ置いている待ち箱(空の巣箱)の底板に蜂球を作っています。

(手前の箱が元の巣箱で、左隣の箱が蜂球を作った待ち箱)
e0303355_16031051.jpeg


ミツバチどうするのかな…いつまでここにいるのかな…

それでも、少しずつ少しずつ新居に入って行くような気もするね…と2時間が経過。

e0303355_16034651.jpeg


蜂球、やっぱり減っているよね?

もっさりが少しスッキリ!シャープに。

e0303355_16041507.jpeg

そうこうするうちに、どんどん上がって来て、巣門から中にゾロゾロと入って行きます。

入る入る〜、どんどん入るよ〜♫
e0303355_16063578.jpeg


17時30分
蜂球なくなりました!
無事に入居致しました\(^o^)/

e0303355_16072169.jpeg

ありがとうございました!

なんて手のかからないミツバチさん達なのでしょう♡

私、蜂球を捕まえるなんて無理ですから〜(;´Д`A
次回もこれでお願いしますね m(_ _)m


けれど、まだ油断は禁物なのです。

気に入らないと出て行ってしまう事もあるそうです。

明日、ミツバチが足に花粉を付けて帰って来たら 無事に引っ越し完了との事です。

巣を作るのには花粉が必要なのですって。

はい、明日朝ですね。

私は蚊に刺され過ぎて ショック死するかもしれません…(ToT)/~~~

新居の巣門(入り口)の前には、後ろ向きになり、羽を羽ばたかせて風を送り続ける送風係が大勢います。
暑いのですね ;

e0303355_16081549.jpeg



ところで、、
元の巣箱の右隣の待箱にも 新居を見つけに行く偵察蜂(探索蜂とも言う)がいるのです!

いや、はたして偵察蜂なのか?

もしや、私達が気が付いていないだけで、いつの間にかもう住み着いているのか?!(*゚∀゚*)

e0303355_16090060.jpeg


 Cherry Creek・手芸部ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・









# by shugeibu45 | 2019-08-03 15:45 | 二ホンミツバチ | Comments(0)

アパートの更新をしました


早いものでアパートに暮らし始めて2年が経ち、更新の時期が来ました。

初めは、一人暮らしを勧められて、無理無理!と全身で拒否反応が出ました。

それでも徐々にそのように気持ちが傾いていきました。

一人暮らしをしてみたいと言ったものの、体力的にも生活も一人でやっていけるのかとても心配しました。

けれども、一人がこんなに楽とは。

常に人の気持ちを考えてしまうので、エネルギーをそこで使い果たしてしまい、
何か楽しい事をするという事まで エネルギーが回っていなかったようです。


食事のこと。
友達が、よく毎回作るね。私だったら面倒くさくて作らないなぁと言います。

え、それはもったいない!
私は少食だけれども食いしん坊なので、毎回の食事を美味しく食べたい♫だけなのですけれどね。笑
だから太って顔が丸くなりました(^^;)

でも時々、まだ筋力が足りないし、首が悪いので、ちょっと無理をして使い過ぎると腕がダメになってしまい、家事や料理出来ない時もあります。

でも大丈夫。
畑の野菜を生でバリバリ食べる。笑


毎日 土を触り、畑ばかりの生活。
それが私にはとても合っているようです。

e0303355_21503203.jpeg


5月からは畑で野菜を作って、販売し始めました。
作品はほとんど作れていないけれど、
また何かでもう少し収入を得られるようにしていきたいと思っています。
一人暮らしが続けられるように。


そして、まさかね、
2年後にこんな風に 蚊と蜂にまみれた生活をしているとは思わなかったですね…(^^;)

月をまたぎ真夏の猛暑日に、ミツバチがまさかの分蜂をし、大わらわの怒涛の2日間を過ごしていました (≧∀≦;)

2日間では終わらないかなぁ…

蚊のアレルギーが出てしまって、水泡になっていつまでも痒くて困るんだけど。

蜂の事は次回書きます(≧∀≦;)
e0303355_04175331.jpg

 Cherry Creek・手芸部ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・











# by shugeibu45 | 2019-08-02 18:07 | アパートひとり暮らし | Comments(0)

やっと干せた♫


畑の小梅ちゃんをやっと干せました♫
e0303355_06085899.jpg


庭の縁台に干したまま 遠くの治療に出掛けたら、帰りに土砂降りの通り雨が降って焦ったけれど、

アパートの梅干しには降らなかった(≧∀≦)
ありがとうー!
e0303355_06093514.jpg

後の半分は梅雨明けに♫

Cherry Creek・手芸部ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・








# by shugeibu45 | 2019-07-27 06:11 | 食べもの・食養法・料理 | Comments(0)

畑に水をいただきました!


5月から畑の階段に小屋を置いて野菜の販売をさせて貰っています。

この階段の持ち主は、真ん中で畑のオーナーさんと隣家の方とに別れています。
なので販売小屋はお隣さんの土地なのです(^^;)

畑の側はみなさんが登り降りするので、普段は使わないお隣さんの方を使用させて頂いています。

そして、雨水が流れないようにと、排水管を付けてくれたのですm(_ _)m

その水を畑に使えたら有り難いな♫ なんて私の軽い冗談の一言から、、

お隣さんに長く関わっている工事業者の方が、なら私共が作りましょう!と。

いえいえ、冗談ですからとお断りしましたが、、(^_^;)

階段のてっぺんにあっという間に(°▽°)


e0303355_06373476.jpg

す、すごい!
除幕式すれば良かった(≧∀≦)

ありがとうございます♡

e0303355_06401633.jpg

このコック探してたんです!どこで売っているんですか!?と聞いてしまった。笑

畑に水道がないのでとっても助かります!

もう運ばなくても良い〜(;▽;)

雨水、有り難く使わせて頂きます。

 Cherry Creek・手芸部ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・






# by shugeibu45 | 2019-07-25 08:07 | | Comments(0)

野菜の味が薄い…


今年の梅雨は毎日雨ばかりでしたね。

ほとんど晴れ間がなかったので、梅干しの土用干しはまだ出来ていません。

太陽の力はすごいと感じたことの1つは、野菜や果物の成長と味。

今年はそういう訳で野菜の成長がイマイチです。
そして味が薄くて、全然違います。

畑のブルーベリーも昨年よりもかなり遅く、ようやく始まりました。
e0303355_09505420.jpg

でも、どれも酸っぱくて、ブルーベリーの濃い味がしないのです。


野菜や果物は太陽の紫外線を浴びるとファイトケミカルが作り出されて美味しく育ちます。

ファイトケミカル(phytochemical)とは植物が紫外線や放射線微生物、昆虫など植物にとって有害なものから自分を守るために作り出される植物性化学物質の事で、色素や香り、風味、辛味、ネバネバなどの成分がそうです。

ブルーベリーやブドウならポリフェノールのアントシアニン、
人参やカボチャならカロテノイドのβカロチン、
大根やワサビの辛味成分は含硫化合物のイソチオシアネート系、などなど、、、

自らの身を守るために作り出される物資なのですね!

それらを人は美味しいと感じて、
更に、それらの物質は抗酸化力がとても強いので、活性酸素を取り除いたり、ダメージから細胞を守り、傷付いた細胞の遺伝子(DNA)を修復し、私達の身体を病気から守ってくれているそうです。

自然の力は素晴らしい!

数年前に松田麻美子さんのナチュラルハイジーンの本を読み、野菜や果物の持つ力に驚きました。
e0303355_12074531.jpeg


昨日は朝は雨がポツポツと降っていましたが、畑にいるとお昼頃には晴れて来て、
一瞬 空気がカラッとして、あ、今 夏になったね!と感じました(^o^)

e0303355_10380707.jpg


だけど、、これからあの暑い暑い、猛烈に暑い夏が始まるのでしょうか。

私はまだ体温調整が上手く出来なくて、暑さにもとても弱いので、梅雨で良かったなぁ〜とか言っちゃいそうだな…(^^;)

ほどほどがいい。
昔の夏に戻したい。


Cherry Creek・手芸部ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・





# by shugeibu45 | 2019-07-24 11:37 | | Comments(0)

痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧