人気ブログランキング |

クリーマに作品を出品しています

《クリーマに作品を出品しています》


代理出品をお願いしているcreemaさんに
先日送ったコインケースの作品がアップされました。

今回制作したいちじくコインケースは今までよりも大きいサイズです。

e0303355_10221321.jpg

e0303355_10302111.jpg


どうぞよろしくお願いします。


creema(クリーマ)
  http://www.creema.jp/creator/16988



・・・・・・・

creemaさんのところから みなさんに購入して頂きました
《いちじくコインケース》の売り上げの一部を
『READYFOR?』に寄付させて頂きました。


「ひまわりのたねのあかねちゃん」のお手紙の中に思いの中にも
ありましたように、
わたしも、「身の丈に合った」ことで、協力させてもらっています。


かっこちゃんのモナのイラストとサインの入ったアップリケを付けて
こうしてコインケースや、手づくりマーケットの際にはモナのワッペンを
作らせていただける事。

そして、みなさんに買っていただける事。

全てのことに感謝しています。

本当にどうもありがとうございます。。。(*´∀`*)




・・・☆・・・

『READYFOR?』
  https://readyfor.jp/projects/shirayukihime

このプロジェクトについて

映画を通し、「植物状態」とよばれる人と意思疎通をはかる方法や、回復する可能性があることを広めたい。

はじめまして。映画制作チームE・Eプロジェクト代表、岩崎靖子(いわさきやすこ)です。

不慮の事故により、明日とつぜん「植物状態」になる可能性は、だれにでもあります。

そのような状態になったら、ほとんどの人が「もう回復の見込みはない」と諦めてしまうのではないでしょうか。

しかし、リハビリや意思伝達の工夫により、少しずつコミュニケーションを取り戻し、身体的回復にまで至る事例がありました。

この事実を、映画「僕のうしろに道はできる」にまとめ、全国の学校や病院で上映したいと考えています。

ただ、多くの病院は赤字経営のため、映画を上映することができません。映画上映費の一部をご支援いただけないでしょうか。


・・・☆・・・


数日前に、目標額を越える事が出来ましたね!
本当に良かったです(´∀`)

5月7日(火)午後11時まで受け付けているのですよね。
どうぞ、『READYFOR?』の所を開いてみてください。


「新着情報」の所に岩崎靖子さんのコメントが書かれていました。

https://readyfor.jp/projects/shirayukihime/announcements

・・・☆・・・

応援コメントに励まされて  2013年04月09日

みなさま とうとう110%まで来ました。応援コメントに励まされます。

何かにチャレンジしている時、「応援しています」という言葉がどんなに力づけになるかを毎日感じています。
心から感謝します。

今日は、大阪の有名な大病院さんに映画のことをお伝えしに行ってきました。
経営管理部の部長さんとお話ができました。
「障がいの重いお子さんを預かるチームがあるから、そこで上映してもいかも」
と言って下さいました。実現するといいなぁ!

予算が厳しい、と言われたら、このレディーフォーでご寄付いただいた、
目標金額を越えた分を使えたらいいなぁなどと、考えていました。
届きますように、暗闇の中で誰かがノックしてくれるのを、待っておられるその方に、
コミュニケーションや回復の希望の光が届きますように。


・・・☆・・・



届きますように。。。☆

きっと届きますね!


ありがとうございます (*´∀`)


       Cherry Creek・手芸部☆ようこ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by shugeibu45 | 2013-04-11 10:40 | 手芸・手作り | Comments(1)

愛犬 みるひーのこと

《愛犬 みるひーのこと》


名前: ブログ上では「みるひー」
生年月日: 2007年 おそらく7月下旬~8月上旬ころ・・・
年齢: 5歳
性別: メス
犬種: ミックス犬
出身: おそらく千葉県のどこか・・・
両親: 不明・・・



みるひーをはじめて目にしたのは、
『いつでも里親募集中』というサイト。
http://www.satoya-boshu.net/


いつでも里親募集中(スマートフォン版)
http://sp.satoya-boshu.net/


千葉県の保護団体がこの子の里親を探していました。

e0303355_13575643.jpg

e0303355_142357.jpg




北海道から沖縄まで、日本全国で
こんなにも多くの犬・猫が、捨てられ、
毎日毎日 飼い主を探している・・・。

その数の多さに愕然とします。


そうです、
みるひーは千葉県のある町で
捨てられていたわんこなのです。


生後1ヵ月というまだ乳離れもしていない大切な時期に、
兄弟5匹で、真夏の暑い中、段ボールに入れられて、
何日もスーパーの前に置かれていたそうです。

他の子たちは飼い主が見つかったらしいけれど、
みるひーだけが最後に残っていたところ、
保護団体に保護されました。

かなり衰弱していたことでしょう・・・。

山梨県の預かりボランティアさんのお家で、
別の場所で保護された子犬と、先住犬と共に、ひと月過ごしました。

我が家に来たのは、生後2ヵ月を過ぎたころ。

生後間もない大事な時期に捨てられ、母乳を断たれ、
ミルクや菓子パンのようなものをもらって生きていたのでしょうか、
栄養不足で育ったために、手足の先と、しっぽの先の毛が
ハゲていました。


膝のお皿がはずれてしまうという生まれつきの症状があり、
走り回ることは禁止されていますが(涙…)

近所の方々にもかわいがってもらい、
楽しく元気に暮らしています。


e0303355_1440188.jpg

  生後2か月ころのみるひー♪ め、めんこい。。。(*´∀`*)




みるひーが我が家へ来て、わずか1,2年後のことです。

驚いたことに、千葉県のまた同じ地区で、
みるひーさそっくりな子犬7頭が捨てられていて、
保護したというのです。

「飼い主は特定できませんけど、
おそらく同じ飼い主だと思われるので、役所に言っておきます。」
というような事を保護団体の方が言っていました。


なんということ・・・。


・・・・・

わたしが毎日聞いているラジオ番組があります。

歌手の坂本美雨さんがパーソナリティをつとめる番組
  TOKYO FM&全国ネット『ディアフレンズ』
       月~木、午前11時から

日替わりで様々なジャンルのゲストとお話します。
美雨ちゃんの美しい声と人柄にひかれました。

音楽や、いろんな話しが聴ける♪お気に入りの番組です♪


坂本美雨ちゃんについて・・・ウィキペディアより
『熱心な愛猫家である。愛猫"サバ美"が雑誌や新聞に掲載されるなど、人気を集めている。「FreePets ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会」のメンバーとして、また一般社団法人「ランコントレ・ミグノン」のボランティアとして動物愛護活動も行い、東日本大震災の被災動物の救援活動にも熱心に携わる。』



3月のある日のゲストは、
美雨ちゃんといっしょに犬猫の保護活動を
している方々でした。

  
美雨ちゃん達のしている活動
    『Free Pets(フリーペッツ)』
http://freepets.jp/freepetsaim/

      

ボランティアをするというと敷居が高いような、
難しく考えがちですが、

例えば、保護された犬達をお散歩するという
ボランティアの仕方もあるようです。
(団体によっては登録などが必要のようです。)


美雨ちゃんは、犬を飼った事がなかったので、
犬のお散歩をしてみたいなぁ~という思いがあり、
たまたま近くに、ランコントレ・ミグノンを
ベースにしているお店があったので、
まずはそこから関わってみたそうです。
  
          
  一般社団法人『ランコントレ・ミグノン』
   
http://rencontrer-mignon.org/


そんな風に、出来る事から始めればよいのですね。


・・・・・

数年前に、毎日新聞、に作家の森絵都さんが
保護活動をされている方々を取材した内容
『君と一緒に生きよう』が連載され、
色々と考えさせられました。
その後、本にもなり文春文庫から出版されています。



わたしはその頃、みるひーさんを里親で見つける過程で、
捨てられて、引き取り手が見つからない犬達が
どうなって行くのかを、ネットや新聞、本などで
少し知ってしまいました。
保健所の方々の切ない思いも。


今、わたしにできることは・・・、
誰かが犬・猫を欲しいなと思った時に、
ペットショップに行く前に考えられることがあるよ、と 
知らない方に教えてあげる事。

ペットショップで「買う」だけが動物を飼うことの
選択ではない事を知ってもらえたらいいなぁ。。。と思います。




 絵本作家のどいかやさんのサイト
   『ペットショップにいくまえに』
   
http://bikke.jp/pet-ikumae/#hajimeni

『 「ペットショップにいくまえに」は、
誰かが犬や猫を新しく家族に迎えたいと思ったとき、
お金で買うというのではなく、飼い主のいない動物を
もらい受ける、ということが当たり前の世の中になって
ほしい、そんな思いをこめて作ったフリーペーパーです。
 また、各地の自治体や、保護活動をしている
ボランティアの情報を集めて、みなさんの参考にして
いただけたら、と考えています。
一匹でも多くのわん&ねこちゃんが、
幸せになることを心から願って。  どいかや 』





切に願って・・・。

ありがとうございます。



Cherry Creek   手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・

# by shugeibu45 | 2013-04-09 14:52 | | Comments(0)

ひまわりのたね

《ひまわりのたね》


かっこちゃんのメルマガでお友達になった あかねちゃん。

あかねちゃんがひまわりの種を送ってれました。
e0303355_1121572.jpg



今日4月7日のメルマガに、かっこちゃんが書いてくれていますが、
あかねちゃんは『白雪姫プロジェクト』の中の
『おはなしだいすき』のところに、エッセイを寄せてくださっています。
http://ohanashi-daisuki.com/sp/bk02.html



ひまわりの種と一緒に送ってくれた
あかねちゃんからのメッセージです。

・・・☆・・・

ひまわりのたね

願いは、1つ。みんなが笑う世界にしたい

種の植え時4月下旬~7月・・・開花~8月・・・

皆さんも。良かったら植えて下さい。


【ひまわりのたねのご紹介】

大好きな大好きな妹めぐみが、星になって、
今年で、23回忌を迎えます。

17回忌の時から、何かできないか?と思い、詩を書いて
そこから、収益が、少し出たので、
施設などに、絵本などを贈らせてもらっていました。

そこから、ある時、農家の方が、ひまわりの種を
お分けしてくれたことをきっかけに、

「そうだ!!」みなさんにひまわりの種を頂いてもらって
ひまわりを咲かせてもらおうと思いました。

妹は、寝たきりになりながらも、初めて描いた絵が、
ひまわりでした。
大きくて、お日様に向かっていました。

そんなことを思い出させて下さったのも、農家さんのお陰です。

今は、身の丈で、ひまわりの種を購入し、
ほんのお気持ち程度ですが、皆さんにもらって頂いています。

めぐみは、先天性の病気でした。
けれど、その命を精一杯、輝かせていきました。
生かされた時を精一杯生きました。

きっと、夏には、ひまわりが、笑ってくれると、思います。
どうか、もらって下さった方、良かったら、植えて下さい、

心から、感謝して。。。。。ありがとう。   あかね


・・・☆・・・



優しい優しいあかねちゃん。。。

いつも、
「ようこちゃんはようこちゃんのままでいいんだよ。」
「ようこちゃん、生まれてきてくれてありがとうね。」って言ってくれます。 


・・・・・


e0303355_1052278.jpg

近くの畑にて。
3年前の夏、大きな嵐が来て倒れてしまっても
なお、長く咲き続ける たくましいひまわり!
みるひー(わんこ)さんと毎日会いに行き、元気をもらいました!


ありがとうございます(´∀`)


Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by shugeibu45 | 2013-04-07 11:18 | 友達 | Comments(4)

いちじくコインケース、春のコインケース 出来上がりました♪

《いちじくコインケース、春のコインケースいろいろ》


e0303355_11511068.jpg

冬の間、ゆっくりペースで こつこつと
作り続けていたコインケースが出来上がってきました。

先日、代理出品をお願いしているネットのお店
 creema(クリーマ)さんに、12作品を送りました。

http://www.creema.jp/creator/16988

1,2週間内にアップされると思います。

その際は、又ここでお知らせさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いします。。。



昨年の秋の終わりころ、
わたしがかっこちゃんに薦めてられて、
戸惑いながらも、何とかネットのお店をはじめる事が出来た時、

学生時代からお世話になっている大阪の治療師ユウさんから以下のメールをいただきました。
一部抜粋します。

・・・・・・


(ネットのお店)良かったね。

ハイタッチ!!!

・・・・
お財布はお金の停留所、
戻ってくる時は大きくなって
帰ってくるそうです。

だから
財布から出るときは
いってらっしゃい! なんだって。

お金持ちの秘訣はと聞かれて
ある富豪が答えました
お金から 愛されること・・・

お金が お役にたつことが一番うれしい 使い方をすること


アメリカの大富豪は
社会に還元したり、寄付するのは

お金の気持ちを大事にするからだそうです。


額は小さく少なくても
そんなお金さんが一休みできる財布がいいよね。

・・・・

目の前の出来事を
全身全霊、大事にする 

今を生きるって そういうことらしいです。

うれしいですね



・・・・・・



はい!うれしいです!!
そうですね!


『お財布はお金の停留所、』

『額は小さく少なくても
そんなお金さんが一休みできる財布がいいよね。』

ああ、そうなんだ。。。と納得。
気に入っているメッセージです。


わたしの作っているガマ口のコインケース。

お財布としてだけでなく、小物入れとしても使っていただけたら
いいかなとも思っています。

中に入るものが使ってくださる方それぞれの愛おしいモノで、
モノも、人も、みんなが喜んでくれたら、
うれしいなぁ♪

そう思うと、
生地選びも、デザインも、形も、
愛おしいと思えるモノづくりを
まず、わたし自身が楽しんでしていけたらいいのかなと思います。



ありがとうございます(*´∀`*)


Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by shugeibu45 | 2013-03-28 12:22 | 手芸・手作り | Comments(2)

日野市の講演会・上映会に行ってきました

《日野市の講演会・上映会に行ってきました》


3月20日の大阪、23日の新潟に続いて、
昨日、3月24日 例年よりも早く桜が満開の中、
東京都日野市、日野市七生公会堂にて
かっこちゃんの講演会&「僕のうしろに道は出来る」上映会が
ありました。

とても温かな、優しい、幸せな時間でした。

大忙しのかっこちゃん。
いつもはるばると各地へ、どうもありがとうごさいます。

主催者さんもスタッフの皆さんも、
本当にどうもありがとうございます。
大成功でしたね!


わたしは今回もまた横になるスペースを頂いて、
長くは居られないので、講演会の途中から参加させて
もらいました。

映画は、頭痛のために、画面はあまり見られずに、
音声を聞いていました。

映画の後にはスタッフさんのお話があり、
もう一度全員で「僕の歩く道」の大合唱となりました♪


主催者さん、スタッフの方たちがみんな優しく声をかけてくださいました。

機転を利かせ、てきぱきと動いて下さる方がいらしゃいます。
わたしみたいに痛くて疲れてすぐ横になっちゃう人がいたり、
色々な人がいます。

前だったら、ああ、自分はなんでできないんだろう・・・、
どうしてこんなに痛いのだろう・・・、
いいなぁ・・・、って健康な人を羨ましく思ったかもしれない。
あ、今も、全く思わない訳ではないよ。

でも、昨日の会場の中、
そこにはただ優しい思いだけが流れていて、
みんながそれぞれの人生を生きているんだな、って。

みんないろいろで、それぞれの役割があって、
出来る事をする。

出来ない事があっても大丈夫なのかな、
それでいいのかなぁ、って、なんだかぼんやりと思っていました。


それから、この映画を見て、
「みんなで一つの命を生きている」ということ、
やっぱりそのことを強く思いました。

大阪の治療師さんがよく言ってくださる言葉です。
「地球も浄化作用があるように、
私たちの体もそうなんだよね。
傷めたり傷ついてしまった細胞も治っていくんだよね。」

そして、脳の可能性は凄いのですね!!
一たびスイッチがオン!になったら、
ものすご~くビックリするようなことも起こってしまうということ。

そういう事を教えてくれます。


みんな一生懸命に今を生きている。

そして、誰もが道をつくっているのですね。

諦めない事。
自分を責めない事。

ありがとう。。。



             ・・・・・・・・・・・・・・

e0303355_203013100.jpg

丁度ひと月前の母の誕生日にプレゼントした花束のスイートピー。

とうとう枯れてしまったね・・・
と、よく見たら、なんと「ピー」が出来ていましたよ!ピーが!(´∀`)
すごいすごい!


ありがとうございます。



Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
# by shugeibu45 | 2013-03-25 20:36 | 白雪姫プロジェクト | Comments(5)

痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧