人気ブログランキング |

タグ:お助けグッズ ( 6 ) タグの人気記事

お助けグッズ 偏光サングラス☆


5月からお日様の光は眩し過ぎて頭痛になるので
洗濯干しや外出もおっくうになります。

ただのサングラスではなく、
「偏光サングラス」というものがいいと教えていただいて購入しました。
e0303355_10263439.jpg



ギラギラが抑えられて楽!
もっと早くに使えばよかったです。

「AXE(アックス) オーバーグラス SG-604P 偏光レンズ 」

小さめの眼鏡の上からかぶせて掛けられる優れものです☆


さらにサンバイザーをかけ、日傘をさす(≧∇≦*)
これで光が怖くなく、まあまあ出かけられるかもしれない。



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by shugeibu45 | 2015-07-31 10:29 | 痛み対策 | Comments(2)

半身浴☆


寒くて、長~い冬。

「代謝が悪くなっているから、半身浴を続けるといいよ。
半年、1年と続けるうちに、絶対に変わってくるからっ♪」  

大阪の治療師ゆうさんや、友達や、
整形外科や線維筋痛症の先生、

いろんな方にアドバイスされていた半身浴。


少し忘れがちだったけど、
秋の終わりころから毎日続けています。

汗をだらだらかくのは、気持ちが良い(^_-)-☆  

半身浴は多分、良いことだらけ。  

e0303355_15561990.jpg


無印良品のレインコートの上半分のような
半身浴のための肩の冷え予防?のマントをかぶって(笑)
(無印良品で今は売っていないかもしれません。)、

以前も紹介した小さいピンクの“熊手ちゃん”
(IKKOさんお薦めの頭部マッサージの道具)を持って、

アロマオイルや、
重層や、
あかねちゃんに頂いたお気に入りの入浴剤を入れて、

水分を摂りながら、30分。   


ポカポカになって気持ち良いです(*´∀`*)

これからも楽しく続けます!


修行になっては苦しいから、
いつだって、続けるポイントは、楽しむこと。



ありがとうございます (*´∀`)
 
    
    
   Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by shugeibu45 | 2013-12-16 16:06 | 冷え症対策 | Comments(2)

歩くときのお助けマン☆


立っていること、歩くことで足に痛みが出ます。
太ももの裏~ふくらはぎ~足の裏まで。

そこで、いつも助けてもらっているのが、ソックスとサポーター。


ソックスは、以前けいこ先生に頂いたアメリカ製の高価なものです。
このソックスの優れているところは、
土踏まずまでぎゅっと引き締め効果があることです!
e0303355_94056.jpg


このソックスのおかげで、前よりも歩くことが楽になり、
距離も少しのびました (´∀`)


もうひとつ、
太もものサポート用に使っているのは、
こちらのドクター・ショールの『寝ながらメディキュット』。

わたしは就寝の際には使いません。
歩くときのみです (*´∀`)
e0303355_9385780.jpg

e0303355_9391592.jpg


こちらは、つま先が空いているので、
ソックスがつま先にあたって指が痛くなっている時には、
特に助かります。

2つを使い分けています。


線維筋痛症のわたしの主治先生は、
きつく引き締めてしまうと血行が悪くなって、痛みも出るから
あまり勧めないなぁ・・・、とおしゃっていました。

でも、わたしは、出かける時、通院で少し歩く時、
ウォーキングをする時には、
やっぱりサポーターの助けが要ります。

ぎゅっときついので、帰るとすぐに脱ぎます!



歩くことで良い点はいっぱいありますね。

線維筋痛症友の会作成の『線維筋痛症 療養の手引き』
という冊子によると、

「心と体は一体ですからマイナス思考では良くなるものもよくなりません。
気分転換は心にだけでなく、身体にも好ましい作用をもたらします。
もしだらだらとでなく、自分でリズミカルと思えるタッタッタッタという歩きができたら、痛みをコントロールする脳内物質セロトニンが分泌されます。一石二鳥ですね。」


とあります。

以前、主治医先生もわたしに読み聞かせのように、
ここを読んでくれました 。。。(^_^;)

ハイ!
お薬のセロトニンだけに頼らず、
自家製セロトニンの分泌を心がけたいと思います!



ありがとうございます (´∀`)
 
   Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by shugeibu45 | 2013-11-12 09:56 | 痛み対策 | Comments(0)

痛み対策 靴とインソール

《痛み対策 靴とインソール》


立っていると足が痛くなります。
足の裏を床に着けるのが辛い時もあります。

腰が悪いので、足の方にも影響が出ているようです。
あるいはその逆かもしれません。

体重のかけ方や、歩き方も気を付けなければならない
大事なことですね。

「足の指で地面をつかむように」するのがコツとか。
草履や下駄を履くのが良いようですね。
下駄の鼻緒をギュッと掴むようにして歩くのが、とても良いのだと
教えてもらいました。

わたしは、外側(小指側)に体重をかけてしまう癖があるので、
注意しないと、ついうっかりO脚な?歩き方になっています。


そして、靴選びには慎重です。
かわいいから、かっこいいから、と 見た目だけでは選べません。

e0303355_1443217.jpg


そこで、ようやく落ち着き、
買い換えながら永く履いているのは、
・ニューバランスのトレイル系ランニングシューズと、
マラソン用のスニーカー。
ランニングもトレッキングもしませんが・・・(^_^;)
「かかとのクッションは厚みがあり、安定感もバッチリです。」と
説明書きにあるように、なるほど、わたしにはバッチリ!でした。

・雨の日用には、リーボックの『Reebok  RAINWALKER 』シリーズです。



店員さんに相談し、中敷きも薦められて
IMPLUS(インプラス)の コンフォート・インソールと、
パフォーマンス・インソールを使ってみると、これまた良かった!
e0303355_1444125.jpg


大きなスポーツショップで売っています。
これも、くたびれては買い換えて愛用しています。
年々進化している気がします(*^_^*)


今日もわたしの足をサポートしてくれています。
ありがとう。。。*

歩き方など、自分でも気を付けなきゃ。。。

お家の中では、布草履などが良いのかな。


ありがとうございます(*´∀`*)



     Cherry Creek・手芸部☆ようこ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

植物状態からの回復方法
「白雪姫プロジェクト」を応援しています。
 http://shirayukihime-project.net/ 

・・・・・・・・・・
ネットのお店「creema」にて
作品を販売しております。よろしくお願いします。
 http://www.creema.jp/creator/16988  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by shugeibu45 | 2013-06-04 14:57 | 痛み対策 | Comments(0)

頭部の刺激 ~頭痛に効く!優れもの

《頭部の刺激》
頭痛に効く!優れもののご紹介。


e0303355_12225453.jpg
ヘッドスパ ハンドプロ(ヘッドラインタイプ) 満天社 1050円

頭痛の時、頭を押してみると痛いところ(圧痛点)がたくさんあります。

こめかみ、側頭部、後頭部、前頭部、もうあちこちです。

これを手でマッサージや、タッピング(指先で軽くトントンと
リズムよく叩いていく方法)でしようとすると、手が、腕が・・・
疲れます。

腕はとても重いので、持ちあげていることはとても疲れますね。
横になってするけれど、それでも疲れます。

そこで、この熊手のようなピンク色の優れものが大活躍してくれます!

こまめに動かしながら痛いツボを刺激します。

軽くしなるので、過剰な力も入り過ぎずに、
軽い力でもできます。
これが丁度良い刺激なのです (´∀`)

指よりも細く、しかも5本の指のようにカーブを描いているので、
痛いツボに丁度当たってくれます。

本当に助かっています。
ありがとう!熊手ちゃん。
(ん…?前にIKKOさんがそう呼んでいたかもしれない…。
くまでちゃ~ん、て。)

お風呂用にも買い足しました。
シャンプーの前にマッサージしてます。
湯船の中のこの時間がたまらないです (*^_^*)

ありがとう。くまでちゃ~ん。


Cherry Creek・手芸部☆ようこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by shugeibu45 | 2013-01-19 12:30 | 痛み対策 | Comments(0)

私の冷え症・痛み対策~アイロン温熱療法

e0303355_1625247.jpg


痛み、冷え、何にでも温熱療法は効果的のようです。

以前は、棒もぐさを使った「ビワの葉温灸療法セット」を購入して実践していましたが、

気管が弱く、とても敏感で、煙が苦手なので出来なくなりました。

近くの焚火、渦巻の蚊取り線香、もちろんタバコの煙に喉や気管が苦しくなります。

茹でたこんにゃくや生姜湯を浸したタオルでしていた事もありましたが、ちょっと手間がかかります。


そこで、今とても活躍してくれているのが、
ヴィトラの「ミレ・ミニスチームアイロン」。

400gとコンパクトなのに威力抜群!
私を癒してくれるかわいい優れ物です。

体にアイロンを当てる時には、もちろんスチーム機能は使いません!
温度調節も「弱」で!
やけど防止にアイロンに綿の靴下を履かせて、ほどけないようにひもで縛ります。


リンパの流れに沿って当てていきます。
肝臓、腎臓、脾臓、胃それから頭部も念入りに。

・・・・・

☆大阪の治療師ユウさんに教えて頂いた
アイロン温熱の当てる順番は以下のとおりです。

1、後頭部
2、胸線(喉の下胸骨上部)…リンパのスイッチが入る所。
3、肝臓(右肋骨上)…毒素の解毒
4、小腸(へそ周辺)…免疫力
5、脾臓(右脇側面)
6、腎臓(へその裏辺り)…毒素の排泄
7、仙骨(尾骨を含む三角の骨)
8、足裏(足裏全体)・・・・・


(ただ、「脾臓」については、「冷やす」と良いと言うアドバイスを東城百合子さんの本「家庭でできる自然療法」の『あなたと健康社』に電話で健康相談を
した際に伺った事があります。

たしか、寒がりの人は1分間でもよいから、
“冷やすと脾臓が活発に働く”と言われたと思います。

いろいろな考え方があるのでしょうか。

みなさんに教えて頂いた事を色々と考慮して、自己責任でしています。)


・・・・・

私の頭部は、押して痛いところ「圧痛点」がたくさんあります。

私にとってパソコンに向かうのはとても勇気がいる事です。

調子の良い時に、短いメールを打つくらいなら何とか出来ますが、
一度に見続けられるのは5~10分くらいです。

うっかりもっと長くしてしまうと、
その時に大丈夫と思っても、
後からどっと疲れが痛みとなって、頭から首、肩、背中、腕がガンガンして寝込んでしまいます。

冷えと同じように、痛みも広がっていきます。

きっと、パソコンに向かう事は、
画面をじーっと見つめなければならない事、画面が近い事で、疲れがよりいっそうおこりやすのかなと思います。
 

普段飲んでいる薬以外に、度々痛み止めの薬に
お世話になりますが、
それだけでは耐えられません。

そんな時に、もぐさなどの火を使わない安全でお手軽にできるこのアイロン温熱療法に助けられます。

とても気持ちがいいのです。
この「気持ちがいい」というのがどうやらポイントのようです。

「身体が気持ち良い」事をしていると自然治癒力が発動されるのだそう。


外からの熱注入と、温かい食べ物、飲み物で
体の中を温めることを実践し、
そして、徐々に筋肉も鍛えて、
自ら熱を出せるようにすることを目標としています。


(注)アイロンも、もちろん製造販売者の意図とは違う目的で使用しているので、
あくまでも、すべて自己責任で、安全にできる範囲で十分に気を付けています。



CherryCreek・手芸部ようこ
・・・・・・・・・・・・・・



by shugeibu45 | 2013-01-10 17:14 | 冷え症対策 | Comments(0)

痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧