タグ:手作り野菜 ( 2 ) タグの人気記事

収穫!

畑のおじさん達はほぼ全員
化成肥料で「早く、大きく、たくさん」をモットーに
野菜を育てています。

私はなるべくあげません。

腐葉土をたっぷり漉き込んで、
肥料はケイフンと米ぬかなどを。


おじさんは草を生やしているのを
とても嫌います。

自然の中で草が生えていない環境なんて
ありえないんだけどな。

自然農をやりたい人に対して、
自然農なんて無理だ、
草に野菜が埋もれている、
などと毛嫌いしています。


私はいちいち言われるのが嫌なので、
種のこぼれる草は早めに取ります。

土むき出しは、
どろどろになったり、
砂漠になったりして嫌なので、
踏まれても強いグランドカバーに最適な
リッピアを移植中です。
(キャベツの左側の草)





夏が終わるころ、
今年は種の芽がなかなか出なくて
何度も蒔きなおしました。


そして、
ようやく収穫の時期を迎えました♪


e0303355_14572305.jpg



キャベツ2つ。笑
e0303355_14592291.jpg
父も家庭菜園をしているし、
私も一人なので、少量ずつをたくさんの種類育てています。

e0303355_15003581.jpg



おじさんが、
え!?化化成肥料やってなくてこんなに育ったの!?負けた…(-_-;)
と言いました。

やったー!ヽ(^o^)/

でこぼこだけど、なんとか育ったよ。



「ようこちゃんがこんなに畑やるとは思わなかった。意外。」とも。

楽しくて向いてると思う。
少しずつなら出来るかも。

意外と本気だぜ!!笑 (^_-)-☆





私ね、日本に、いや世界中に
徴兵制度ならぬ、徴農があったらいいなと思う。
学校で習う3分の1くらいはここに費やすとか。

自分で食べる野菜を作れるって
ものすごい安心感♡


e0303355_14513930.jpg

 
CherryCreek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2018-10-28 15:22 | | Comments(0)

カブが大成功♪

梅雨のように雨ばかりでとても寒い。

雨上がりには、
待ってましたとおじさんたちが畑の様子を見に来ていました。

私は、フキを料理しようとしたら
少し足りないので、
もうちょっといただいて来よう~のつもりが、
トマトの支柱を立てたり、
モグラが掘っている穴を埋めたり、
することもたくさんで、寒~い!



そして、
みなさんの収穫の品を
こんなにたくさんいただいてしまいましたヽ(^o^)丿


e0303355_10042186.jpg

いちご、初物のブロッコリーやおかひじき、
グリーンピース?

たくさんのエンドウや葉物、
そしてカブは私の!

狭いキッチンがもう満席。
雨上がりでドロドロだけど、嬉しい。


前の畑では表面がごつごつで固くて
とても食べられるようなものにはならなかったのに、

こちらではこんなに良く出来ました。

ネットをかぶせていたので、
寒すぎず暑すぎず丁度良かったようです。


e0303355_12384780.jpg

大好きカブ。嬉しい!

生でも甘いし、
三五八漬けは定番で、
酒粕で煮ると温まるし、
ラジオで聞いたカブのステーキも大好き。


カブのステーキは、
1㎝の輪切りにして、オリーブオイルで焼き、
刻んだカブの葉をごま油で軽く炒めて、軽く塩コショウ。
炒めたカブの葉を乗せて出来上り。
e0303355_12554599.jpg





薄く切ったカブの酢漬けに
間違えて引っこ抜いてしまったビーツを足したら
赤カブの酢漬けのようになりました。


e0303355_10161976.jpg
智恵さんお手製の卵焼きをいただいて、
パワーサラダが出来ました。

 

 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







[PR]
by shugeibu45 | 2018-05-09 10:03 | | Comments(0)

体に痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る