タグ:畑 ( 25 ) タグの人気記事

畑に階段を作りました

私の借りている畑は坂が急なので、
雨で土が下へ下へと流れてしまいます。

e0303355_17323466.jpg

台風で倒れてしまった栗の木を頂いて
階段を作りました。
2段だけだけど。


おじさん達に頼んでいたけれど、
気候が良くなると
みなさんやる事が沢山で忙しそうなので、
自分で作りました!

せっかちです(^^;)

でも楽しい♫


e0303355_17320574.jpg




リースも作って小屋に飾りました(o^^o)
こういう事も楽しい♫

e0303355_17325585.jpg

小屋は、亡くなったオーナーさんと職人さんが、
畑の樹木を使って建てたもので、
釘を使っていないのです!


e0303355_17331547.jpg


たくさんの樹々の下から腐葉土を集めて
自分の畑にひたすら運んでいます。

栗のイガにお尻と指をいいように刺されて、イラッとするけど、、
これまたすごく楽しい♫

来年は栗が落ちる前やろう。




 CherryCreek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2018-10-07 17:43 | | Comments(0)

猪さんまた来た~!

畑に2年前にたくさんイノシシが来て、
昨年は来なくて、
そして、今年はまた来ました。


大好物はサツマイモと栗、
栗の皮はちゃんと残す (笑)

それが無くなると、山芋。

e0303355_20031770.jpg



小屋のテーブルの柿や栗には目もくれないみたい。
e0303355_20120486.jpg




先週は、
山と隣接しているあっちゃんおじさんのサツマイモを
一株以外、全部平らげて(≧▽≦)
見事に耕したような有様でした。



そして、
夕べはまた派手に運動会した様子💦

e0303355_20030544.jpg


刈った草を置いてたい肥にしているところも
いいようにめちゃくちゃに。

ミミズを食べたそうです。

e0303355_20025826.jpg


オーナーが猟銃会に連絡をしようと言っていましたが、

その前に、
お兄さんが電線を借りて来て張ってくれました。

私は看板を書きましたよ。

ここには来ないでね~!と
イノシシに読めるようにね!


e0303355_19583686.jpg


私は時々整形に高周波を当てに行くのですが、
これにでも当たれと…( ̄▽ ̄)


 CherryCreek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2018-09-28 20:12 | | Comments(0)

畑の虹色野菜と思い出

少し雨の降った後の畑は元気で、
それ以上に、草も勢いをグングン増しています💦

採れたり、戴いたりした夏野菜はカラフル元気色です。



黄色いスイカの写真を
貰ったお兄さんに送ると、

「種が全部黒だからスカスカなはず。熟れ過ぎ!
 畑から新しいのを盗って来てください(^^)」だって。

ありがとう。
私は、公認の泥棒になりました(^^;





お皿の野菜を虹色にしましょうと聞いたことがありますが、

なりますね、畑の虹色元気野菜☆


e0303355_10065801.jpg



生でも食べるし、
ラタトゥイユ風のスープを。

e0303355_10150640.jpg




ずーっと前、20歳のころ、
ローマでガイドをしているお友達のアパートに
3週間ほど遊びに行きました。

イタリア人の大学生3人と共同生活のアパートでした。


キッチンは共同で、
時々みんなで作って食べました。


同室のマリサに習ったトマト料理。

まな板は使わずに、
野菜はみんな小さいナイフで起用に切ります。

塩だけで味付けされた野菜の煮込みは
抜群に美味しいかったです♪

日本で売られている野菜と違って、
ミネラルが豊富なのかな。


e0303355_10581980.jpg



お米は、日本のデパートの小さい支店で売られている
イタヒカリという品種のものを大事に食べていましたよ。





私は17歳からすでに腰にひどい痛みが出たので、

毎日色々なところをひとりで歩いて見て回って、
ちょっと無理をしたわね💦

とうとう歩けなくなり、
アパートで寝ていることに。

本当のローマの休日になってしまったんだっけ。



イタリアには
日本のようなお手軽なシップという物は売られていなくて、
お友達に薬局で説明してもらうと、
油紙に塗られている赤いべったりしたものを貼り付けるのだそで。

あれは何だったのだろう?


あら、何の話に?笑


 CherryCleek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by shugeibu45 | 2018-08-11 10:44 | | Comments(0)

夏の畑


この頃はとっても暑いです。

「今年の暑さは異常」と毎年言っているような気がします。

朝の6時半ころには、
もうすでに26℃もありました。


朝起きて少しストレッチをしてから
すぐに畑に行かないと、
もう行く気がしません。

水に梅酵素と塩や梅酢を入れたのを持って行きます。


ポ○リスエットのようなスポーツ飲料を飲む場合は、
そのままだと糖分の過剰摂取になってしまうので、
出来たら3倍くらいに薄めるようにと
お医者さんにアドバイスされました。

これは自分でも作れますね。

水分補給をお茶だけにすると、
利尿作用で出てしまって脱水になるので、
お茶を飲んだら必ず水も飲むようにと本に書いてありました。




また大きな水害があって、
私はテレビがないので、整形外科で映っていた映像に
ここまで大変なことになっているなんて、
言葉を失いました。

その後の泥の後片付けも、
この暑さの中ではどんなに大変な事なのか
想像も付きません。

水分補給は大事ですね。
本当に暑さには気を付けて作業なさってください。





こちらの畑は完全に水不足ですが、
野菜たちはたくましくて、何とか元気です。

ここは丘の上なので
雨水を溜めるか、
家から運ばないと水はありません。




e0303355_10240743.jpg



e0303355_10335022.jpg





おじさんの甘いスイカをみんなでごちそうになりました。
e0303355_10261469.jpg



 
 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2018-07-18 10:38 | | Comments(0)

ブルーベリーが始まりました♪


嬉しい♪

畑にある20本くらいの木に
可愛い青い実がたくさん♪

どんどんどんどん増えていく。

ブルーベリーって真夏なのよね。

木によって甘さが違うの。

e0303355_18043441.jpg




        
e0303355_18044328.jpg




e0303355_18224613.jpg


Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





[PR]
by shugeibu45 | 2018-07-08 18:23 | | Comments(0)

いちごがたくさん

もうほとんど終わりましたが
今年はおじさんの畑にいちごが沢山なりました。

毎日ジャムを作りました。

e0303355_12395926.jpg



e0303355_12404901.jpg




e0303355_12393295.jpg

Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by shugeibu45 | 2018-05-20 10:15 | | Comments(0)

カブが大成功♪

梅雨のように雨ばかりでとても寒い。

雨上がりには、
待ってましたとおじさんたちが畑の様子を見に来ていました。

私は、フキを料理しようとしたら
少し足りないので、
もうちょっといただいて来よう~のつもりが、
トマトの支柱を立てたり、
モグラが掘っている穴を埋めたり、
することもたくさんで、寒~い!



そして、
みなさんの収穫の品を
こんなにたくさんいただいてしまいましたヽ(^o^)丿


e0303355_10042186.jpg

いちご、初物のブロッコリーやおかひじき、
グリーンピース?

たくさんのエンドウや葉物、
そしてカブは私の!

狭いキッチンがもう満席。
雨上がりでドロドロだけど、嬉しい。


前の畑では表面がごつごつで固くて
とても食べられるようなものにはならなかったのに、

こちらではこんなに良く出来ました。

ネットをかぶせていたので、
寒すぎず暑すぎず丁度良かったようです。


e0303355_12384780.jpg

大好きカブ。嬉しい!

生でも甘いし、
三五八漬けは定番で、
酒粕で煮ると温まるし、
ラジオで聞いたカブのステーキも大好き。


カブのステーキは、
1㎝の輪切りにして、オリーブオイルで焼き、
刻んだカブの葉をごま油で軽く炒めて、軽く塩コショウ。
炒めたカブの葉を乗せて出来上り。
e0303355_12554599.jpg





薄く切ったカブの酢漬けに
間違えて引っこ抜いてしまったビーツを足したら
赤カブの酢漬けのようになりました。


e0303355_10161976.jpg
智恵さんお手製の卵焼きをいただいて、
パワーサラダが出来ました。

 

 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







[PR]
by shugeibu45 | 2018-05-09 10:03 | | Comments(0)

みかんの花


2,3日前、
雨戸を開けたらぷ~んと甘い香り

くちなしのような、
葛の花やオシロイバナのような大好きな香り。

何かな?と探したら、
みかんの花が咲いてる!


e0303355_12500722.jpg



まだ小さな苗木だけれど、
今年は実をつけてくれるのね!

おしゃれなオリーブやユーカリの樹も捨てがたかったけれど
色んな楽しみをくれるみかんで良かった。





この年の異例の冬の寒さで
畑の若い樹は4本枯れてしまいました。

e0303355_12510719.jpg






冬に生った畑のみかんを
いくつかもらっておいて

3,4ヶ月経って
皮がカチカチに固くなっても
中はみずみずしい不思議

スーパーのみかんは
すぐに腐って青カビが生えてくるのにね。



e0303355_12501681.jpg





今は、
この時よりも更に小さくカチコチになって、

あるものは少し傷み始めたかなと思って切ってみたら、
少し発酵して、美味しいみかんワインになっていた!



 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・






[PR]
by shugeibu45 | 2018-05-08 13:06 | | Comments(0)

畑が元気です。

私の小さな畑がとっても元気です。

ニラ、ルッコラ、小松菜、
赤いホウレンソウ、パクチー、
ビーツ、ズッキーニ、
サラダ菜、大根、
きぬさや、スナックエンドウ、
カブ、ブロッコリー、
ジャガイモ、ネギ…

狭くて、縦長に
少しずつ育てています。

無いものは、
多く育てている方が分けてくれるし、

たくさんあるので、
お店で買う野菜はキノコやカボチャくらいで
あとはほぼ足りています。

前菜を食べに畑に行ったりします(笑)




これから、
種から育てている
トマトやキュウリを移植します。


きぬさやとスナックエンドウは
葉が茂りすぎて、実が小さいです。
葉に肥料が行き過ぎたのでしょうね。

e0303355_08575702.jpg


e0303355_08580999.jpg






少し前に、
おじさんの畑にルバーブの花が咲いていました。

芽出しした苗を分けてもらいました。

シベリア原産というので、
日陰になるアパートの玄関前を
掘り起こして植えてみました。


来年、ジャムに出来るでしょうか。楽しみ。


e0303355_09021062.jpg







林檎の花も可愛く咲いていました。
e0303355_09022147.jpg
 

 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2018-05-04 09:12 | | Comments(0)

春の畑2



e0303355_12573247.jpg

あら、妖精?
いえ、おじさん(≧∇≦*)




畑が一区画空いたので、
アパートを紹介してくれたあっちゃんおじさんも借りることになりました。


まあちゃんおじちゃんが耕運機の使い方を教えてくれました。
e0303355_13022816.jpg








まあちゃんおじちゃんが蒔いた
かき菜、白菜、小松菜、色んな菜の花が満開です。

毎日抱えきれない程の花束をもらいます🌼


主食のように食べます^^
生でも食べます。

花粉は、ビーポーレンという
高栄養の高価な健康食品として売っているので、
生で食しても良いでしょうと思って。

ほのかに蜂蜜の味がしてとても美味しいです。




e0303355_12564920.jpg
毎日たくさんの食べる花束をもらって喜ぶわたし
白菜の菜の花とルッコラの花
スイセン以外は何でも食べられる♪







e0303355_12571399.jpg
ルッコラの花





e0303355_12565801.jpg
ブロッコリーの花と庭のラナンキュラス




 Cherry Creek・手芸部☆ようこ
 ・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by shugeibu45 | 2018-04-02 13:22 | アパートひとり暮らし | Comments(0)

体に痛みの症状(線維筋痛症・化学物質過敏症)があるけれど、ささやかな手芸活動Cherry Creek(手芸部☆ようこ)と大切な友達との繋がり、自然に触れる事で癒されている日常を書いています。(since2012.12)


by 手芸部ようこ
プロフィールを見る
画像一覧